沼津市内、築35年経過して雨漏りに悩む日々から決断の選択。下地からしっかり直して、軽量瓦に葺き替えました。


工事のきっかけ

築35年経ち、雨漏りがしていたので直したかった。

沼津市 屋根葺き替え

ビフォーアフター

before
da55e606531f86c3822e400bab5d1c49-before-overlay
horizontal
after
施工後

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え
施工期間
20日間
使用材料
平瓦(青磁)
施工内容その他
築年数
約35年
保証年数
5年
工事費用
200万円
建坪
afba68204adb06eea9d842db089ea3e0-columns2-overlay
一昔前まで活躍してくれた太陽熱温水器。
屋根葺き替えの際に使用しなくなった温水器も思い切って撤去してもらいました。
自然の力を借りた経済効果を採るか、頭を軽くして地震対策に備えるかの選択肢。
設備投資して活躍して貰いましたが元が採れたのかどうか。
瓦撤去
いよいよ屋根瓦の撤去作業です。
一枚一枚丁寧に剥がしていきます。粉状になってしまった土。
瓦を引っ掛けていた瓦桟。その下には単板も見えています。
瓦をめくり、瓦桟を外し単板もはがします。
野地板を現した時点で新たにコンパネの野地板を敷設しします。
下地
水下よりアスファルトフーフィングを重ねながら敷き詰め、一番高い棟部分に、最後に鞍掛けという方法でルーフィングを被せます。
瓦桟のつなぎ目ジョイント部分は強度が落ちないようにしっかりと受け材を取り付けてあります。
ここまで作業をしてしまえば万一雨が降っても大丈夫です。
でも工事が終了するまでは雨が降ってほしくないですね。
屋根の施工
いよいよ軽量平瓦葺きの作業です。
この瓦が軽量である事と、もう一つの特徴は嵐により枯葉などが瓦の隙間や重なり部分から入り込み難く、瓦が浮き難いという大きな特徴があります。
また瓦の形状により、ずれ難い・暴れ難いなどの特徴もあります。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

函南町肥田 屋根葺き替え

施工前
オークリッジプロ葺き
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
オークリッジプロ
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
153.8万円
施工事例

沼津市下香貫 玄関屋根リフレッシュ

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
GL立平葺き
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
19.2万円
施工事例

沼津市新沢田 屋根葺き替え改修

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
175万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円
施工事例

沼津市筒井町 見えない内樋の継手部分のコーキング補修が大事です

コーキング劣化
コーキング
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
2万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

施工前

既存のカラーベスト材の欠けや割れが結構全面的に分散しており、その下にあるアスファルトルーフィングも5~6㍉ほどの穴が点在して空いている事が調査の結果分かりました。幸いというか2階の各部屋には雨漏りした形跡は有りませんでしたが、何年もの間にア...........

施工前

以前より気にされていた、耐震補強工事の一環として今回の工事は日本瓦葺き屋根の、家の頭になる部分を大幅に軽くしたいとのご要望で、日本瓦葺きから金属 ( ガルバニウム鋼板 )葺きをさせていただく内容の工事です。ご存知とは思いますが、瓦屋根の重量...........

下地作り

沼津市で瓦葺きからガルバリウム鋼板へ葺き替えの工事をしました。まずは瓦の撤去から入りますが、その前に屋根葺き替えは危険が伴いますので足場仮設をする必要があります。また、足場があることにより、昇り降りはもちろん道具や、材料の荷揚げをスムーズに...........