オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

現場ブログ


沼津スレート劣化

2020.11.30

カスタムシリコンはメーカーへの注文生産でお客様の自由で希望の色を注文可能なため理想の色を選べます。耐用年数は10年程で10年に一度のメンテナンス塗装が理想です。お家のメンテナンス費用と言うのは決して安価なものでないため、どうしても後回しにな...........

沼津雨漏り板金継ぎ目

2020.11.27

腰葺き屋根とは、銅板などの金属素材と瓦を組み合わせた屋根で、軒先の部分には、瓦を葺かない施工方法のことです。この屋根は、軒先に瓦がなく軽くできるため、屋根下地の負担を減らせる利点があります。一方、施工の際に手間がかかったり、瓦がない箇所の耐...........

熱海台風被害

2020.11.24

熱海市で台風により屋根の防水が剥がれてしまい室内に大量の雨が入ってくるとご相談がありました。築年数も経っており屋根、外壁も劣化がみられ雨漏りを発生させる条件はいくつかありましたが、今回はお客様のご要望により屋根の防水と外階段の貼り替えを施工...........

沼津瓦屋根現調

2020.11.21

沼津市で「瓦屋根が劣化しています。補修しないと大変なことになりますよ」と訪問業者から高額な見積りをみせられ、困惑したお客様よりご相談をうけました。早速、瓦職人と一緒に現場調査に行ってきました。現在、「訪問業者に屋根が変だと聞いて不安になって...........

沼津雨漏り下屋葺き替え

2020.11.14

下屋ですが経年劣化で塗装が剥がれて錆び、破損している部分もあります。下屋とは2階建て住宅の1階部分に取り付けられている屋根の事です。この下屋と呼ばれている屋根が、母屋に差し掛けて作られた小屋根として差し掛け屋根・さしかね屋根とも呼ばれます。

沼津スレート劣化

2020.11.13

沼津市 寄棟屋根のお宅です。スレートの屋根材が色褪せています。屋根のスレート材が落ちてきて、どこに相談しようか迷っていたところに訪問業者に高額で見積りされ、当社にご相談・見積り依頼がありました。その結果、カバー工法にて屋根修理をする事になり...........

裾野市瓦雨漏り

2020.11.7

裾野市で雨漏りでお困りの現場調査に行ってきました。築年数がかなり経っている瓦屋根のお宅でした。雨漏りの原因は色々と考えられますが、最も多い発生要因は経年劣化です。建物の外側の建材は、日々紫外線や風雨によって劣化していきます。他社で以前に瓦の...........

沼津ケラバ瓦傾き

2020.11.7

棟ビス打ち直し時に、パッキン付きビスに瓦用コーキングを付けての打ち込みが完了し、ビスの浮きも直りました。屋根などは見えづらい部分のため劣化や異常に気づきにくい場所です。「この前の台風は大きかったけど、建物は大丈夫?」、「何年も点検もメンテナ...........

伊豆の国市瓦浮き

2020.11.6

瓦が少しズレてかみ合わずに浮いている箇所が確認できます。少しの浮きでは、雨漏りに直結する事はほとんどありませんが、台風や強い風に当たった時、この浮いている瓦が更に風で煽られて最悪の場合瓦が飛んでしまい、そこから雨漏れする危険性があります。ま...........

裾野市瓦雨漏り

2020.11.6

今回のように2階建ての建物で1階の屋根と外壁の結合部分などが雨漏りが起こりやすいです。外壁はほぼ垂直、それに対し、屋根などは勾配があるものの水平に近い角度で取り付けられています。外壁を伝ってきた雨水などの流れを妨げるように接合されている部分...........

沼津棟板金劣化

2020.10.31

沼津市で「屋根上部の棟板金を見てもらいたい」とご依頼をいただきました。お伺いしてみると棟板金の塗装の剥げや錆び、飛んで来たものが当たったのか所々歪みや浮きも見られました。棟板金及び下地木材(貫板・ぬきいた)の補修のご提案をさせて頂き、取替工...........

沼津漆喰崩れ

2020.10.31

沼津市にお住まいの方より切妻屋根の漆喰(しっくい)がおちているとご相談がありました。早速、屋根に上がり現状確認をしていきます。漆喰とは、瓦屋根の1番上の箇所にあたる棟の台土を守るために塗り込んでいる材料で、瓦と瓦の隙間を埋め防水効果や瓦屋根...........

沼津雨漏りスレート

2020.10.31

過去に他社で増築工事をされた繋ぎ目の部分です。谷板金・谷樋が繋がっておらず雨水がうまく排水されてないようです。屋根への降雨による雨水を谷板金が設置されている面ではそこへと集め、横樋(多くは曲がりの部分)へ排水します。排水された雨水は横樋や竪...........

沼津カラーベスト劣化

2020.10.30

塗装の本来の目的は防水性を回復させることによって、耐蝕性を高めるためのものです。また、金属に塗装すれば水と直接触れることがなくなり、錆びにくくなり、屋根寿命にも影響してきます。しかし、老朽化して傷付いてから屋根に塗装を施しても、外観は綺麗に...........

函南町雨漏り

2020.10.30

軒天の部分には緑色のコケの発生が見られます。水分が染み込み、長く滞留する部分…木材や軒天部分が湿気などを吸い込んで傷んだ木材にカビやコケが生え広がっています。気が付いていないだけで実は屋根内部に雨水が浸入してしまっていることもあるので軒天に...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325