オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

現場ブログ


沼津市雨漏り取り合い

2020.9.16

屋根材の不具合によって防水紙が表面に露出してしまえば紫外線の影響を強く受け、劣化を早める原因となってしまいます。雨漏りを防ぐために貼る防水紙は、シワやヨレのないようにしっかりと貼ることがが基本です。シワ等があると万が一外壁から雨水が浸入して...........

清水町セメント瓦下塗り

2020.9.15

ヤネフレッシュSiは、カビや藻を防ぐ効果もあるので、 お家の美観を保ったり、 湿気を好むカビや藻が原因で屋根が腐食するといった、劣化も抑えやすくなります。【メリット 】・雨や熱、紫外線など、屋根が直接受け止めることになる天候や温度の変化に強...........

清水町セメント瓦コケ

2020.9.15

常に万全と思われている屋根は、日々紫外線や風雨の影響で劣化が進んでいます。そのため、特に大きな自然災害が発生していない場合でも、いつの間にか屋根材に亀裂が入っていた…なんてことも珍しいことではありません。「屋根材に割れが無いか?」と、毎日屋...........

沼津市瓦屋根雨漏り

2020.9.15

谷樋のある屋根で雨漏りしていたら、まず最初に谷樋を疑います。それほど雨漏りのリスクが高い場所です。谷樋は、屋根から流れ落ちてくる雨水が集まる、「雨水の通り道」。そのため、雨水で傷んだり腐食がすすみやすく、経年劣化で、谷樋の板金が曲がったり、...........

伊豆の国カラーベスト雨漏り

2020.9.11

伊豆の国市の雨漏りでお困りの鳩小屋の施工に入ります。既存のカラーベストの屋根材は30年程経っており今回はガルバリウムで重ね貼りをしていきます。カラーベストの劣化は目視で確認できます。色褪せなどは、メンテナンスの時期、屋根補修のサインです。雨...........

伊豆の国鳩小屋雨漏り

2020.9.11

こちらは、鳩を飼う小屋に似ていることから「鳩小屋」と呼ばれています。この屋根の目的は主に換気と採光の為のものでデザイン的にも人気で多く見られます。斜度がほとんどありませんが、カラーベストが葺いてあります。当時は屋根の角度がなくても鳩小屋にカ...........

長泉釘浮き瓦屋根

2020.9.2

浮いていた釘を打ちなおして、釘頭にコーキングを施していきます。コーキングをすることによって雨が釘を伝って瓦の中に侵入することを防ぐのと、瓦の飛散防止の抑制となります。

沼津コロニアル劣化

2020.8.18

過去にコーキング補修されていますが、ひび割れや苔などにより劣化が見受けられるので、塗装もしくは棟瓦の交換をご提案いたしました。何事もなくても築15年以上経過しているお住まいであれば、将来的なことを考え、いずれ交換が必要になります。被害に出る...........

沼津市軒樋歪み

2020.7.22

軒先部分と雨樋(軒樋)の隙間が中央部分が両端より広く、全体的に歪んでいるように見えます。歪んでいる状態では、雨水の排水がうまく出来ない状態になっています。また、雨樋は常に風雨にさらされ、紫外線の影響も受けているので、経年劣化で少しずつ傷んで...........

沼津市スレート劣化

2020.7.22

コロニアル屋根材にひびが入っています。ひび割れの原因としては、屋根材が水を含むようになると、水を含んで膨張し、晴れた日には乾くので収縮を繰り返します。または、屋根材は釘で固定されているので、力の歪みで少しずつひび割れが発生してしまいます。こ...........

沼津工場雨樋詰り

2020.7.22

梯子に乗って近づくと、軒の屋根材の大波曲がりスレートが経年劣化で破損して鉄筋が見えていますが、割れても、その部分のスレートが腐食しない為、放置されがちです。昭和の象徴的な工場や倉庫の建物と言えば屋根も外壁も波型スレートです。総波型スレートの...........

沼津屋根塗膜劣化

2020.7.22

屋根や鼻隠しが経年劣化で色褪せしているようです。鼻隠しや破風板は雨水や紫外線による影響を受けるため、塗装によるメンテナンスが不可欠となります。軒樋とは、屋根のすぐ下の部分に取り付けられていて、雨水がその部分を通って集水器に集められます。軒樋...........

三島カラーベスト劣化

2020.7.16

築20年ほど経っており何度も補修をしてきたようですが、今回は葺き替えのご提案をさせていただきました。葺き替えは屋根材を撤去するので、補修の必要な場所も目視で確認でき、下地も補修するため寿命が長くなります。軽い屋根材にすることで耐震性もアップ...........

伊豆の国市カラーベスト

2020.7.16

カラーベスト表面は全体的に色褪せ、苔が生えているのが分かります。表面は明らかに水の弾きが悪そうです。苔、カビ、藻が生えてしまうと、さらに水捌けが悪くなるので、劣化が一段と早まってしまいます。雨水の流れを妨げることもあるので、雨漏りの原因にも...........

富士市瓦ズレ

2020.7.15

富士市で突風の影響により瓦がズレてしまったとご相談がありました。雨漏りに結びつく心配があるので、早速、現場調査へ伺いました。調査の結果、数ヵ所の防災瓦のズレを確認しました。幸いなことに、下地などに問題がなく、瓦には割れや、ひびもない為、ズレ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325