屋根工事コラム


コラム雨樋比較イラスト

家の外回りのメンテナンスは屋根や外壁ばかりではありません!雨樋についても十分注意して下さい。雨樋は、屋根の雨水を集め、地上または下水に流す重要な役割を担っています。雨の多い日本の建物にはとても重要な役割を担っています!

コラム破風板

破風板があるだけで屋根を吹き上げるような風をかなり分散させることができます。破風板の役割をご紹介します。

強風イラスト

台風の発生数、上陸数ともに8~9月あたりが多くなっています。台風被害のお問合せが多くなる時期となりました。 特に屋根の頂上にある棟板金は台風や強風時に被害を受けやすく、この時期になると心配になります。

タカラ相談会201809

9月29日(土)・30日(日) タカラ沼津ショールームをお借りして、リフォーム相談会を開催させて頂きます。屋根・外壁塗装、雨漏り、瓦の屋根は重くて地震が心配など、お気軽にご相談ください。

地震で棟瓦が崩れている様子

沼津市・三島市・裾野市・函南町・清水町・長泉町・伊豆の国市の皆様、全国で地震がおきていますが地震の備えは大丈夫でしょうか?街の屋根やさん沼津店では、耐震に備えた屋根・壁などのご相談も受け付けております。

2018.2takaraomote

2月3日(土)・4日(日)タカラ沼津ショールームをお借りして、リフォーム相談会を開催させて頂きます。

タカラ沼津リフォーム相談会

10月21日(土)・22日(日)タカラ沼津ショールームをお借りして、リフォーム相談会を開催させて頂きます。

クリナップ相談会2017/9-1

9月9日(土)・10日(日) クリナップ沼津ショールームをお借りして、リフォーム&リノベーション相談会を開催させて頂きます。

施工前

大分前に流行ったという訳ではないが、太陽熱温水器があちらこちらの住宅の屋根に現在も割と多く載っている。 しかし現在も活躍しているのかというと、部品が傷んで取替えるのにそこそこ費用が掛かってしまうし、降ろして処分するにも費用が掛かってしまう。 そんな諸事情があってか現在ではお荷物状態のお宅が少なくない。 その...........

かなりの劣化

築80年以上の土蔵、凄い威圧される風格が漂ってきます。 いくら堅牢な建物も長い間の風雨には耐えられません。人の手を加えて上げないと。それが長持させる秘訣です。

大鬼補修

瓦屋根住まいの厄除けの守り神として屋根の番人の鬼瓦、この鬼瓦が傾いてしまっては様になりません

施工前

屋根の塗替えや葺き替えは、その物だけでは終わりません。必ずどこかの箇所の部材関係が錆びて塗装では対処出来ない事がほとんどです。早目々の対処の方が被害や手直し箇所が少ない為に、工事費や工期は少なく済みます。

瓦の割れ

築50年以上は経つ家屋です。雨漏りを起こしている訳ではありまあせんが、何ヵ所も割れています。これを機会に葺き替えです。屋根のあちこち、補修だらけで恥ずかしくなりました。

金具取り付け

ここ2~3年、個人住宅での太陽光発電設置着工個数が激減していますが、自然のエネルギーを電気に変えるシステムは素晴らしいものです。省エネ・エコに大きく貢献しています。

雨漏り

雨漏り調査は初期段階で発見できる場合と、1時間かけても2時間かけても雨漏りの症状が出なかったり困難を極める場合、いずれにしても発見できた時は正直嬉しいです。特定できれば対策は何とかします、私たちはプロですから。