フッ素塗料のご紹介


こんにちは!!沼津、三島はあいにくの雨が降っております。こんな日はなかなか塗装が出来ないので、今日は塗料のご紹介をしたいと思います。
今日ご紹介する塗料はフッ素塗料です。

フッ素
シリコン塗料の次位によく聞く塗料がフッ素塗料です。
お値段的にはアクリル塗料・シリコン塗料の次の価格帯の塗料になります。シリコン塗料は弾性でどちらかと言えば柔らかい塗料ですが、フッ素塗料は硬めの塗料になります。硬いと外壁にクラックなど入った場合に一緒に割れてしまうのでは?思う方もいらっしゃいますが、モルタル壁などには、弾性のフッ素もありますのでそちらを使います。

フッ素
フッ素の最大の特徴が汚れが付きにくく高耐久であることです。耐久年数が約15年あり、シリコンの塗料に比べると5年ほど耐久性が良くなっております。
また、低汚染性の為汚れが付着しても雨で落ちるようになっております。
多少コストが高くても選ばれるのが理由です。

フッ素
ただ、デメリットもあります。基本的にはフッ素塗料は油性の為、塗装時に油性塗料の独特なにおいが出ます。最近では、水性のフッ素の塗料も出始めていますので、数年後には水性が主流になるかもしれません。

フッ素
塗装に関して、フッ素を塗装すると、次もフッ素じゃなきゃいけない?とよく聞かれます。基本的日は何でも塗装が可能です。既存の塗料が劣化しているので、壁を塗装する時は必ず下地処理を行いますのでどの塗料でも大丈夫です。

どの塗料にも、メリット、デメリットはありますがフッ素の塗料は比較的塗料のデメリットが少ない塗料だと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
その他塗装
使用素材
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市で屋根塗装後すぐの雨漏り発生は施工不良の可能性が!

屋根裏シミ
P1040433
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
ケイミュー コロニアルクァッド
築年数
20年
建坪
保証
5年
工事費用
23.5万円
施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

鉄骨塗装

こんにちは!!皆さんはG,Wはいかがでしたでしょうか?お休みの方もいらっしゃれば、お仕事という方も多かったはずです。僕ら業界はメーカーさんがお休みになるのでよっぽどでなければお休みになります。さて、今日は沼津の店舗の鉄骨を塗装していきたいと...........

塗装

こんにちは!この前の雨で桜がだいぶ散ってしまいました。お花見をする事もなく散ってしまって残念です。さて、今日は三島市の現場で雨戸の戸箱の塗装をしていきたいと思います。外壁や屋根の塗装は終わりましたので、細かい塗装の一つで雨戸を塗装していきま...........

2447_R

三島市の住宅で各鉄部の塗装をしました。場所は霧除け・ベランダ柱・キッチン換気フードです。どれも少しづつ錆が出ていたので、まずはケレンをして表面の汚れや錆をこすり落とし、次に錆止め塗装を施しました。