現場ブログ


施工後1

2017.10.3

こんにちは!!今日は外壁材について書きたいと思います。一言外壁と言っても色々な種類があります。一般的なお家で使われているのが、最近はサイディングと言われる材料です。サイディングとは、アルミやスチールを利用した物や樹脂で出来た物やセメントや珪...........

テラス施工前

2017.10.3

今回、屋根と外壁塗装に伴い、テラスのポリカーボネート製の波板を張替させていただきます。その理由としては、経年により割れもあり、強風時に飛ばされてしまう可能性がある点と、今は台風シーズンなので足場がしっかりと固定されていないと心配な点がありま...........

リファイン

2017.10.2

こんにちは!!今日は、アステックペイントさんの超低汚染リファインのご紹介をしたいと思います。この超低汚染リファインですが、ざっくり言うとシリコン塗料とフッ素塗料のいい所を合わせた塗料なんです。シリコン塗料の良い所は追従性・弾力があるところと...........

スーパーシャネツサーモ

2017.9.29

こんにちは。今日は、屋根材のアステックペイントさんのスーパーシャネツサーモをご紹介したいと思います。この塗料の最大の特徴ははやり、無機顔料を使い遮熱性に優れていると言う所です。無機顔料とは、ガラスや陶器などの有機物を含まない顔料の事です。特...........

ラジカル塗料

2017.9.21

こんにちは!!だいぶ過ごしやすくなってきましたね。塗装工事も捗ります。さて、今日は最近よく聞くラジカル塗料について簡単にお話ししたいと思います。皆さんも塗装しようと色々調べると塗料の種類がいっぱい出てきますよね。ウレタン塗料やシリコン塗料や...........

外壁

2017.9.21

こんにちは。大分、暑さが緩くなってきました。今回は、函南町の現場調査です。中古住宅を購入したお客様で内装が終わったので最後は外壁、屋根塗装か、屋根の葺き替えをご希望との事でお話しを頂きました。早速、調査をしていきます。築25年という事もあり...........

外壁

2017.9.21

前回は左官工事まで終わりました現場の続きです。左官の養生も終わり最終仕上げに入っていきます。今回は壁が、玉ぶき柄ですのでまず、下塗りをしていきます。下塗りの材料は弾性の塗料を使いました。弾性の塗料を使うことで、もしも、外壁にヒビが入った時で...........

手摺部材破損

2017.9.9

今回は、ベランダの手摺に使用しているジョイント部品が劣化しているので取替を御依頼いただきました。しかし、築20年以上も経っているので、その部品のメーカーの有無や不明な事が多く、メーカーが判明しても廃番のケースがあるので、部品交換といっても非...........

外階段床材劣化

2017.9.3

沼津市で鉄骨住宅の外階段の床材が雨の影響、劣化により浮いているため、塩ビ製をやめてLIXILのデザレートタイル150角を使用して貼りました。表面はザラザラしていて滑りにくいのも特徴です。既存の床材は塩ビシートでありよくマンションなどの廊下の...........

棟部分崩れ

2017.9.3

長泉町で地震により瓦屋根の棟部分が、崩れ掛けているお家の調査に行ってきました。築35年ほどのお家になりますが、確認するとしっくい部分の表面の劣化も目立っていました。瓦屋根は屋根材の中でも大変重い為、地震の影響をとても受けやすいです。むしろ地...........

瓦のずれ落ち

2017.9.1

今回、外壁洗浄するにあたり瓦屋根も洗浄させていただきました。その作業中に気づいたのですが、谷にある瓦が多数ずれていたり、雨樋に引っ掛かかっていたりの状況でした。あまりに多くの瓦がずれているので、調べてみると斜めにカットしてある瓦を銅線で縛り...........

屋根洗浄

2017.8.29

今回の施工は、外壁面では無く、コロニアル屋根の塗装が主となります。築25年は経っている建屋ですが、今まで屋根塗装はされたことが無いとの事でした。実際のところどうなっているかは少し不安な点もありましたが、屋根材自体の割れや紛失は少ない状況でし...........

窓

2017.8.26

先日に続き、次は外壁をモルタルで仕上げていきたいと思います。ラス網を貼っていきます。ラス網とは、モルタルの剥落を防ぐために、モルタル下地として使用される金網の事です。
モルタルに含まれる水分やアルカリ性に対応する為に亜鉛メッキ...........

外部足場設置

2017.8.25

今回は、外壁塗装を施工させていただきます。屋根は、瓦屋根なのでズレや漆喰の剥がれ等が無いか、足場を架けた後に確認していきます。谷の板金部分の錆や瓦の釉薬による穴あきも数多く事例としてはあるので、そこも要チェックです。今日は朝から足場を架けて...........

施工前屋上

2017.8.19

沼津市のマンションで既存のシート防水が劣化しており、シートの浮きや継ぎ目の剥がれ、シートの下への雨水の侵入などがあり、いつ雨漏りしてもおかしくない状況になっているので、防水工事を行いました。まずは既存のシート防水の撤去からになります。マンシ...........