現場ブログ


屋根腐食

2018.2.6

屋根の勾配が異なる部分と、屋根が重なっている部分から雨が浸入し野地板を腐らせてしまっています。屋根としての雨仕舞処理が難しく、当初の何年かは問題なく経年したであろう事が雨漏りで傷んだ状態から推測する事ができます。とはいっても現実に雨漏りを起...........

ルーフィング敷き

2018.2.5

鋼板の瓦棒葺きの屋根でしたが、数箇所広範囲に雨漏りを起こしており、それでも幸いな事に室内への影響は極めて少なかったのですが、防水紙のアスファルトルーフィングの無数の穴からの雨水浸入で、野地板の表面および箇所により腐っており表面も真っ黒にカビ...........

下塗り

2018.2.5

母屋を増築した部分の屋根が瓦とは違って耐用年数も短く、増築しておよそ18年が経ちました。ここで母屋と同様に和瓦にしようかとも考えたそうですが、波型亜鉛トタンを塗り替えるのと瓦に葺き替えるのでは金額に雲泥の差があり、今後10年先には住まい全体...........

トタン屋根腐食部分

2018.2.5

古く傷んだものを工夫したり補修したりして見違えるように生まれ変わる、物を大切にしてくれる精神みたいなの、私はそんな考え方や方法・工夫が大好きです。新しい物にしたいけれど経済的に無理だったりとか、その背景は様々です。よく聞くものの例えで、ヨー...........

大棟施工前

2018.2.3

外観の状態からも見て、ザックリ50年以上は経っていると思っていましたが、築60年以上は十分経っているとお施主様は言っていました。「 もしかすると自分が小学生の頃にはすでに建っていて、だから70年以上かも知れないな 」、当然その間に瓦屋根業者...........

施工後

2018.2.1

今迄に何度となく飛び込み営業で、「 近所で塗装工事を工事してるので安くします!」そんな決まり文句的な営業マンが訪ねて来ました。すると私は「 親切丁寧にやってくれる業者さんが決まっているので 」そんな決まり文句を私も言ってお引き取りいただいて...........

屋根

2018.2.1

こんにちは。昨日は荷揚げ、棟の解体まで終わりました。本日から、本格的に屋根を葺いていきます。屋根材はニチハの横暖ルーフを今回は使いました。ガルバリウムの屋根材では、有名な製品です。今回は屋根の状態が良い為アスファルトルーフィングは引かずに直...........

屋根

2018.2.1

こんにちは。先日、やねの調査をした現場で、色々と提案をした結果、屋根を重ね葺きをする事になりました。塗装も、予算的には良かったのですが、今回は中古物件を購入しての工事の為、15年先を見据えて重ね葺きをすることを決めたそうです。今回使用した製...........

棟板金撤去

2018.2.1

今回は、コロニアル屋根の上にデクラー製のセネターと言う、軽量の屋根材を重ね葺きしていきます。まず最初の工程は、棟板金の撤去となります。棟とは、屋根材の繋ぎ合わせの凸部分を指し、そこに被せてある部分を棟板金といいます。屋根にとって非常に大事な...........

ベランダ敷板腐食

2018.2.1

2階にあるバルコニーにしては大変珍しい工法のスノコ形式の床で出来ています。ただ基本的には木質系なので表面は塗装する事は出来ますが、裏面は不可能ですから経年の繰り返しで裏面から腐ってしまいました。それでも表面の塗装を一年おきにご主人が塗ってお...........

屋根

2018.2.1

こんにちは。最近天気が良くないですね。雪も降るし・・・でも、負けません!今日も頑張ります。さて、本日は、先日函南町で外壁塗装の現場にて、お客様より、屋根も見て。との事で早速上らせて頂きました。今回の写真は、塗装で水洗いした後なのできれいにな...........

霧除けベニヤ剥がれ

2018.2.1

窓の上についている庇の部分を霧除けと言います。霧除けも色々な形があり、写真のように下の部分を耐水ベニヤで仕上げている物や、外壁の左官と一体にしている物、またはアルミ製の既製品などを用いる方法等があります。今回の現場は、高台にあり台風や強風時...........

天井にシミ

2018.2.1

今回は、天井にシミがあるとの事で現場調査に伺いました。大概、そのような状態が見受けられる場合は、雨漏りか、鳥もしくはハクビシンなどによる糞尿からくるシミが多いです。但し、雨の時に限って水が部屋内に垂れてくるような状況では、まず雨漏りと考えら...........

施工後

2018.1.30

木造2階建 アスファルトシングル葺 寄棟屋根です。「高台で景色がいい反面、風当たりが相当強く半端ではないですよ」と話をしてくれたお施主様です。寄棟屋根はその屋根の形状から本棟と登り棟があります。その棟を鋼板で成形された棟包みで被せてあり、そ...........

コロニアル屋根

2018.1.30

木造平屋建  寄棟カラーベスト葺です。今回の屋根のリフレッシュ工事で、具体的には既存のカラーベストは剥さずにそのままで、カラーベストの表面を下地処理します。何故下地処理を行うのかというと、既存のカラーベストの上にゴムアスルーフィン...........