沼津市今沢 棟瓦のビスが浮いていた為、改修工事


工事のきっかけ

棟瓦が落下してしまったが、屋根工事を行った業者さんが既に廃業しており、こちらに連絡してみました。

沼津市 棟瓦取り直し

ビフォーアフター

before
中の木が腐食
horizontal
after
施工後

工事基本情報

施工内容
棟瓦取り直し
施工期間
10日間
使用材料
施工内容その他
築年数
約30年
保証年数
5年
工事費用
15.8万円(サイディング改修含む)
建坪
施工前2
近年新築時にも、そしてリフォームとして葺き替えにも非常に需要の多い平瓦葺き屋根。
従来の和瓦と異なり、軽量化されています。
枯葉やゴミが引っ掛かりにくく、またその為に瓦が浮き上がりにい構造になっております。
今風のフォルムの為に和モダンにも洋モダンにも演出しやすく評判です。

ビスが浮いています
今回、ご依頼主様よりご連絡をいただき、前に屋根工事を行った業者さんが既に廃業されており、どこに頼んでいいのか途方に暮れていて電話をいただいたのがきっかけでした。

寄棟形状の登り棟の棟瓦を止めている瓦用専用釘が、その釘穴から雨水が浸入し、受け材の角材を腐らせた為に釘が緩んだ状態となりました。
施工前
棟の下地材の角材の雨水の浸入による原因での腐れを全て確認しながら取替作業を行いました。
全体の8割以上が雨水が浸入した形跡がありました。
その内の6割が腐って釘が利いていないとなっていました。
最終、棟瓦を釘打ち固定した後、再び雨水が浸入しないようにシーリング処理を施して作業を終了しました。


しっかりと固定
全ての作業が完了し、この綺麗で落ち着いた瓦屋根の佇まいが、少なくとも10年、20年は継続してくれないと補修をした意味が無いと思います。業者としてはそうした姿勢で取り組んでいきたいですね。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市千本 醤油蔵の大棟取り直し工事

施工前
施工後の屋根
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
26万円
施工事例

沼津市今沢 築50年の和瓦屋根の下地処理後、棟や平瓦を部分的に葺き替えました

屋根瓦工事前
玄関屋根完成
工事内容
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
使用素材
築年数
約50年
建坪
保証
5年
工事費用
67万
施工事例

富士市地震被害による木造住宅の瓦崩れを改修

地震による瓦崩れ
棟瓦復旧
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
棟瓦 樹脂モルタル
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
56万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市で屋根塗装後すぐの雨漏り発生は施工不良の可能性が!

屋根裏シミ
P1040433
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
ケイミュー コロニアルクァッド
築年数
20年
建坪
保証
5年
工事費用
23.5万円
施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟瓦旧式工法

瓦屋根で地震で一番影響を受ける棟部分。同じようにこの部分は経年劣化でも一番影響を受けやすいとなっています。右の写真は、在来工法の日本瓦の棟部分の断面模型です。瓦が何段にも重なっていますが、それを接着固定しているのが粘度質のある土です。当然土...........

しっくい劣化

屋根工事改修工事です今回は登り棟及び本棟の改修工事です。屋根の形式は入母屋屋根で、本棟と登り棟が一般の屋根に比べ数多くあるタイプです。のし瓦を支えている基礎の部分になる畦が経年劣化でボロボロと崩れ出し、のし瓦や棟瓦がそれによって沈下してしま...........

棟瓦撤去

今回は、沼津市で瓦屋根の棟部分が崩れてしまい、そこから雨漏りしている為、棟の取り直しをさせていただきました。最近は風も強い為、このような案件が多くなってきています。施工については、まず外した瓦が下に落ちて行かない様に瓦受棒を仮設でつけていき...........