三島市光ヶ丘、ベランダシート防水が膨れ上がってきていて不安だった…


工事のきっかけ

ベランダの防水がめくれてきていて不安だった…
この機会に、しっかりと防水をして不安を解消したかった。

沼津市 防水工事

ビフォーアフター

before
ベランダ防水めくれ
horizontal
after
保護塗装

工事基本情報

施工内容
防水工事
施工期間
2日間
使用材料
トップコート
施工内容その他
築年数
約30年
保証年数
工事費用
20万円
建坪
排水口ひび割れ
ベランダ排水用ドレンの状況

本来、シート防水を保護するためにトップコートを塗布し、保護塗料として塗布してあるはずなのですが、経年や摩耗とうにより軽歩行対応の砂も無い状態です。
シート防水とドレンキャップとの取り合い部分が一番重要で経年劣化により、怪しい状況なので重要なチェック項目です。

防水のめくれ
シート防水劣化の状況

ベランダの床部分と、建物外壁部分の立上りの入隅部分です。
シート防水が剥離し始め、エアーが入ってしまい膨らんだ状態が分かります。
膨らむと表面に細かいひび割れが発生し始めます。
次に小さな穴が開き始めて雨水が浸入します。
施工前
別の違った箇所の立上り部分のシート防水の膨らみが確認できます。 シート防水が斜めに膨らんでいるのは、下地材が何らかの原因で動いたか、いずれにしても下地に問題がある事が考えられるので、その辺りを原因追求と対策を確実に行う事が肝心です。
今回は下地材のコンパネの釘が緩んでいて、パカパカ息をして動いていました。

保護塗装
トップコート塗布作業状況です。
シート防水の不良個所、その下地材の不良個所をしっかり直し、最終仕上げ工程のトップコート塗布作業です。
トップコートはプロ業者でなくても素人でも簡単に塗布作業する事ができます。
トップコートの上塗りは5年以内に1回が目安です。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市八幡町 屋上から直下階の複数から雨漏りで、雨の度に気が滅入る

施工前
施工後
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水・トップコート塗布
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
57.3万円
施工事例

伊豆の国市内に建つ築30年以上の住宅で雨漏りが! 防水工事

施工前
施工後
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン塗装 
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
40.5万円
施工事例

沼津市下香貫、屋上防水と笠木板金工事

塗装の劣化
施工後
工事内容
防水工事
外壁塗装
使用素材
ウレタン防水
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
348万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市八幡町 屋上から直下階の複数から雨漏りで、雨の度に気が滅入る

施工前
施工後
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水・トップコート塗布
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
57.3万円
施工事例

沼津市下香貫 外壁サイディング劣化で塗装を、ついでに屋根塗装も合わて

施工前
施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装、
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
54万(足場26万)
施工事例

沼津市下香貫 工業化住宅の外壁・屋根塗替え

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
104.7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

手摺部材破損

今回は、ベランダの手摺に使用しているジョイント部品が劣化しているので取替を御依頼いただきました。しかし、築20年以上も経っているので、その部品のメーカーの有無や不明な事が多く、メーカーが判明しても廃番のケースがあるので、部品交換といっても非...........

ベランダにクラック

今回は、ベランダの床にひび割れが多いので心配との事で、お伺いさせていただきました。確かに現場に行ってみると、無数のひび割れがありました。ただ、このベランダの下にはお部屋があるのですが、雨漏りはしていないようです。しかし、このまま放置しておく...........

施工前

今回の防水工事では、現場調査により、いろいろな部分を直す必要があることが分かりました。まず足場仮設から始まり、既存防水下地の解体撤去、既存手摺の解体、下地の造り直し、エアコン室外機の移設や撤去、そしてウレタン防水、雨どい取付、エアコンの室外...........