オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

函南町で片流れコロニアル屋根の軒天と破風板の部分補修


工事のきっかけ

軒天の剥がれが気になり、今回の軒天と破風板の補修を検討されていました。

函南町 屋根補修工事,破風板・軒天部分補修,部分塗装,その他の工事 重ね葺き

ビフォーアフター

before
函南軒天剥がれ
horizontal
after
函南軒天破風補修

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,破風板・軒天部分補修,部分塗装,その他の工事
施工期間
使用材料
ケイカル板、ガルバリウム鋼板、タスペーサー
施工内容その他
重ね葺き
築年数
保証年数
5年間
工事費用
94.7万円
建坪
ハウスメーカー
函南軒天破損
函南町にあるおしゃれな形の屋根のお宅です。
片流れ(かたながれ)屋根」は、切妻屋根を半分に切ったような形の屋根です。
形状がシンプルなので、工事が簡単で防水上の欠陥も少ないため、新築での需要が高まっています。
デザイン性も高く、屋根裏の空間を確保しやすいのも特長です。
軒天と破風板の補修についてご相談がありました。
函南軒天補修前
下から見てみると軒天のベニヤ板が剥がれていました。
塗り替え時期の経過で塗膜劣化、風雨の影響などから、軒天のベニヤ板が腐食し剥がれている状態です。
劣化した屋根部分から屋根内部へ雨水が浸入して雨漏りに繋がります。
住宅内部や基礎自体を腐食させるなど、建物を悪くしてしまう原因にもなります。
函南軒天補修1


東面を除き、仮設足場、養生ネットを設置します。
北西角と南西角の破風板・軒天下地補修を行います。

函南軒天補修2
まずは傷んで剥がれているベニヤ板を取り除くために、固定している釘を外します。
このベニヤ板を取り外すことで軒天内部の土台などが確認でき、腐食等の痛みが内部で起きていないか見つけられます。
軒天の下地部分が腐食しているようです。
軒天のベニヤ板を支えている木材も傷んでいる場合は、新しい材料へ交換する必用があります。
函南軒天補修3
軒天ベニヤを新しくしても内部の木部が腐食などで傷んでいると、内部の劣化はそのまま進行して、軒天ベニヤを支えるための耐久性も保てません。
軒天のベニヤ板を支えている木材も傷んでいるので、新しい材料へ交換します。
函南軒天補修4
軒天の修理や改修をする際には、安価な木製のベニヤ板よりも、ケイカル板(ケイ酸カルシウム板)などの耐久性・耐水性のある素材に変える事をお薦めしています。
今回の軒天重ね貼りにも※ケイカル板を使用しています。

※ケイカル板は「けい酸カルシウム板」の略で、石灰等に繊維質材料を配合した板材です。
繊維質なので衝撃に強くて、不燃性の材料です。
函南軒天破風板補修
ベニヤ板やケイカル板を使用する場合には、ステープルガン(タッカー)と呼ばれる工具を使用して固定します。
タッカーは金属製の針を打ち出す建築用の強力なホッチキスの様な工具です。
タッカーの針の長さにより、板が厚い場合などは使用できない事もあります。
軒天の材料同士の隙間をシーリング材で塞いで、雨水浸入防止の防水ができましたが、シリコンが完全に固まらなくてはいけません。
完全に固まった事を確認して次の工程へすすみます。
修理の仕上げとして軒天を雨風などの外部刺激から守るため、防水効果もある塗装を施していきます。塗装を施す事により、雨水や紫外線などから軒天を保護する効果があります。
軒天・破風板・雨樋の塗装を行いました。
函南軒天破風補修
耐候性に優れた塗料で塗装を施す事により、雨水による木製部材の腐食や紫外線の影響でのシーリング材の変質など、軒天を劣化から長く守れます。
西面の屋根を横暖ルーフSで軒先から重ね葺き(カバー工法)をしました。
足場を撤去して施工完了です。

片流れ屋根では、一面に雨が集中してしまいます。
大雨の際は、たった一つしかない雨樋から雨水が溢れてしまうトラブルが発生しやすく、風雨が直接当たり劣化しやすいため、外壁からの雨漏りが発生していないか点検をおすすめします。

【工事完了後】

函南軒天破風補修

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市で雨漏り応急処置のためタスペーサーを設置し雨水を抜けやすく

沼津コロニアル雨漏り
沼津タスペーサー設置
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
使用素材
タスペーサー
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

三島市で20年前の増築部分パラペット造りの屋根から雨漏り

三島市雨漏りパラペット
三島市雨漏り施工後
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
カラーベスト、ガルバリウム鋼板、ルーフィング
築年数
30年
建坪
保証
5年間
工事費用
78万円

同じ地域の施工事例

施工事例

函南町肥田 屋根葺き替え

施工前
オークリッジプロ葺き
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
オークリッジプロ
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
153.8万円
施工事例

珍しい施工をしてあるベランダで、防水ではなく桟葺きです。

ベランダ敷板腐食
ベランダ防水
工事内容
防水工事
使用素材
FRP防水
築年数
38年
建坪
保証
5年
工事費用
37,2万円
施工事例

函南町K様邸 静かな山の中に建つ住宅の屋根補修

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
20年
建坪
保証
5年
工事費用
55万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津雨漏り

沼津市で住宅兼倉庫の一部分より雨漏りでお困りとの連絡があり調査に伺いました。最初に目にはいったのが瓦の割れ・ズレそして、谷板金の経年劣化です。谷板金とは、屋根の谷部にある板金のことで、雨水の通り道となっている箇所です。日頃から、紫外線や雨水...........

沼津市瓦屋根雨漏り

沼津市で雨漏りのご相談があり現場調査へ行ってきました。屋根は陶器瓦です。経年劣化により陶器瓦の色褪せや割れが見られました。

沼津コロニアル劣化

沼津市でコロニアル屋根材が落下していたので、現場確認の依頼があり、早速行ってきました。屋根の状態ですが、コロニアル屋根材は色褪せ塗膜劣化により表面も経年劣化が進んで表面が剥がれていました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325