オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

沼津市で雨漏りでお困りの釉薬瓦屋根(ゆうやくがわら)の補修!


工事のきっかけ

雨漏りしているとご相談いただきました。
築50年ほど経っており釉薬瓦屋根の瓦のズレや破損がみつかりました。

沼津市 屋根補修工事 棟積み直し

ビフォーアフター

before
沼津市釉薬瓦破損
horizontal
after
沼津市釉薬瓦補修後

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事
施工期間
2日
使用材料
モルタル・釉薬瓦
施工内容その他
棟積み直し
築年数
約50年
保証年数
5年間
工事費用
20万円
建坪
ハウスメーカー
沼津市で雨漏りしているとご連絡をいただき、現場を見させていただきました。
築50年の釉薬瓦(ゆうやくがわら)屋根ですが、鬼瓦部分の先端の巴瓦(ともえがわら)がなくなっています。
また鬼瓦、のし瓦が崩れているので補修が必要となります。
は耐久性に優れていますが、長年の暴風雨で鬼瓦部分の先端が外れて飛び、瓦がずれてしまったようです。
沼津市釉薬瓦ズレ
釉薬瓦は、表面を釉薬(表面に光沢を出し、液体のしみ込むのを防ぐガラス質の材料)が塗られているものです。
そのため、水をはじき、釉薬のコーティングが雨や紫外線から瓦を守ってくれるため、塗り替えの必要がありません。
釉薬瓦は多くの色があるため、和風または洋風住宅のどちらの様式にも応用できます。
沼津市釉薬瓦欠け
別の鬼瓦部分ですが、のし瓦がずれ落ちているのが確認できました。
屋根に隙間ができ雨水が屋根に侵入してしまうので早めの補修が必要となります。
沼津市釉薬のし瓦ズレ
別の所でものし瓦が崩れています。
釉薬瓦の耐用年数は60年以上と長いですが瓦のずれや亀裂などにより雨漏りに繋がってしまいます。
築年数が経った場合は、定期的な点検とメンテナンスをお薦めします。
沼津市釉薬瓦割れ
のし瓦に隙間があったり、瓦に亀裂や割れも見つかりました。
割れている瓦は一枚ずつ交換していきます。
瓦の場合一枚から交換できる利点がありますが、この場所は棟が乗っている為、棟の補修も必要になります。
沼津市漆喰劣化
漆喰が崩れてなくなっています。
今回は、棟の積み直しをご提案をさせていただきました。
瓦の屋根の固定力は漆喰に頼る部分が大きく、棟を積み直すため漆喰を新しくしていきます。
沼津市のし瓦積直し
工事着工です。
まずは既存の棟瓦を全て撤去します。

沼津市棟瓦積み直し
のし瓦と屋根瓦の間に漆喰を詰めていき、下地を補強し、棟を積み上げていきます。
漆喰で埋めることによってより強固な棟を形成することができます。
沼津市棟瓦積み直し後
棟の積み直しと瓦補修が2日で完成しました。
これで雨漏りの心配はなくなりました。
割れてしまっている瓦も新しく交換しました。

【工事完了後】

沼津市釉薬瓦屋根

同じ工事を行った施工事例

施工事例

函南町で片流れコロニアル屋根の軒天と破風板の部分補修

函南軒天剥がれ
函南軒天破風補修
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
部分塗装
その他の工事
使用素材
ケイカル板、ガルバリウム鋼板、タスペーサー
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
94.7万円
施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市で雨漏り応急処置のためタスペーサーを設置し雨水を抜けやすく

沼津コロニアル雨漏り
沼津タスペーサー設置
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
使用素材
タスペーサー
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市で雨漏り応急処置のためタスペーサーを設置し雨水を抜けやすく

沼津コロニアル雨漏り
沼津タスペーサー設置
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
使用素材
タスペーサー
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

沼津市の工場で雨樋の詰りが原因で雨水が溢れ足場を設置し清掃

沼津雨樋詰り
沼津雨樋詰り清掃後
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
3年間
工事費用
21万円(大波交換含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津雨漏り

沼津市で住宅兼倉庫の一部分より雨漏りでお困りとの連絡があり調査に伺いました。最初に目にはいったのが瓦の割れ・ズレそして、谷板金の経年劣化です。谷板金とは、屋根の谷部にある板金のことで、雨水の通り道となっている箇所です。日頃から、紫外線や雨水...........

沼津市瓦屋根雨漏り

沼津市で雨漏りのご相談があり現場調査へ行ってきました。屋根は陶器瓦です。経年劣化により陶器瓦の色褪せや割れが見られました。

沼津コロニアル劣化

沼津市でコロニアル屋根材が落下していたので、現場確認の依頼があり、早速行ってきました。屋根の状態ですが、コロニアル屋根材は色褪せ塗膜劣化により表面も経年劣化が進んで表面が剥がれていました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325