オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事


工事のきっかけ

外壁を触ると手に白いものが付着(チョーキング現象)するようになったため、工事をお願いしました。

沼津市 破風板・軒天部分補修,外壁塗装,その他塗装

ビフォーアフター

before
塗装施工前
horizontal
after
塗装施工後

工事基本情報

施工内容
破風板・軒天部分補修,外壁塗装,その他塗装
施工期間
15日間
使用材料
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
施工内容その他
築年数
約30年
保証年数
5年
工事費用
148万円
建坪
ハウスメーカー
屋根木部塗装剥がれ
破風板が木材で経年劣化により塗装が剥がれている状況です。この状態から下地処理をして塗装にて仕上げても、後々剥がれてくる可能性があります。なので今回はガルバリウム銅板の板金施工をする事をお勧めしました。

軒天補修
軒裏のベニヤが剥がれている為、そこにケイカル板を重ね張りしていきます。ケイカル板その物は、水に強いわけではないので、しっかりと塗装して仕上げていきます。塗料も防カビ剤入りの製品を使用し、繋ぎ目部分にはパテ処理をして平滑にしていきます。
屋根破風板板金
破風板をガルバリウム鋼板の板金にて張付けする事で、長年美観も保たれていきます。この製品は、アルミと亜鉛の混合素材なので非常に錆びに強く、塗膜保証も10年ついているので安心できます。
足場組立
お施主様のご希望の色に仕上がった塗装工事が無事に終わり、後は足場を撤去するのみです。但し、ここも注意が必要です。せっかく仕上がった塗装面を汚さないよう、近隣の方への配慮も忘れずに、慎重に足場を外していきます。

トップコート塗布
ベランダに、防水層を保護するトップコートを塗布しました。防水層が剥き出しのままでは、劣化の速度も早まり、結果雨漏りへと繋がってしまいます。防水層を保護することで、雨漏り防止となります。

【工事完了後】

塗装施工後
外壁は黄色になり、全体的に明るくなりました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

函南町で片流れコロニアル屋根の軒天と破風板の部分補修

函南軒天剥がれ
函南軒天破風補修
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
部分塗装
その他の工事
使用素材
ケイカル板、ガルバリウム鋼板、タスペーサー
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
94.7万円
施工事例

沼津市で霧除けのベニヤが剥がれてきたのでケイカル板にて補修!

沼津霧除けベニヤ剥がれ
沼津霧除けケイカル貼り
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
使用素材
ケイカル板
築年数
建坪
保証
3年間
工事費用
3.4万円
施工事例

沼津市F様邸 塩害が原因と思われる屋根補修工事をしました!

沼津市屋根汚れ
沼津市屋根塗装後
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
棟板金交換
屋根塗装
使用素材
シリコンベスト・ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
87.8万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市で雨漏り応急処置のためタスペーサーを設置し雨水を抜けやすく

沼津コロニアル雨漏り
沼津タスペーサー設置
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
使用素材
タスペーサー
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

沼津市の工場で雨樋の詰りが原因で雨水が溢れ足場を設置し清掃

沼津雨樋詰り
沼津雨樋詰り清掃後
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
3年間
工事費用
21万円(大波交換含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

a71067cc85249dd8c540c76488e4b222

6月に入り、少しづつジメジメしてきました。梅雨ももうすぐで個人的に一番いやな季節になってきます。(*_*)さて、今日は三島市の分譲マンションの管理されている方から、マンションの廊下の屋根が黒くなっているので見てもらいたいとの事でした。マンシ...........

裾野市瓦屋根台風対策

裾野市で台風シーズンになる前に「台風の被害を未然に防ぎたい」というお客様からご相談がありました。瓦は桟木(さんぎ)と呼ばれる角材に引っ掛けられているだけなので、強風による影響を受けやすく、棟瓦の漆喰(しっくい)、ビス、番線、瓦のズレ、割れ等...........

沼津市雨漏り現調

沼津市で雨漏りと雨戸他修理のご相談があり、現場調査へ伺いました。調査の結果、外見上屋根に損傷などは無いのですが、屋根全体の勾配は緩く、屋根塗装時に屋根材を重ねた部分の縁切り(雨水排水に必用な隙間)が無い事による雨漏りの可能性が考えられます。...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325