沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事


工事のきっかけ

外壁を触ると手に白いものが付着(チョーキング現象)するようになったため、工事をお願いしました。

沼津市 破風板・軒天部分補修,外壁塗装,その他塗装

ビフォーアフター

before
塗装施工前
horizontal
after
塗装施工後

工事基本情報

施工内容
破風板・軒天部分補修,外壁塗装,その他塗装
施工期間
15日間
使用材料
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
施工内容その他
築年数
約30年
保証年数
5年
工事費用
148万円
建坪
屋根木部塗装剥がれ
破風板が木材で経年劣化により塗装が剥がれている状況です。この状態から下地処理をして塗装にて仕上げても、後々剥がれてくる可能性があります。なので今回はガルバリウム銅板の板金施工をする事をお勧めしました。

軒天補修
軒裏のベニヤが剥がれている為、そこにケイカル板を重ね張りしていきます。ケイカル板その物は、水に強いわけではないので、しっかりと塗装して仕上げていきます。塗料も防カビ剤入りの製品を使用し、繋ぎ目部分にはパテ処理をして平滑にしていきます。
屋根破風板板金
破風板をガルバリウム鋼板の板金にて張付けする事で、長年美観も保たれていきます。この製品は、アルミと亜鉛の混合素材なので非常に錆びに強く、塗膜保証も10年ついているので安心できます。
足場組立
お施主様のご希望の色に仕上がった塗装工事が無事に終わり、後は足場を撤去するのみです。但し、ここも注意が必要です。せっかく仕上がった塗装面を汚さないよう、近隣の方への配慮も忘れずに、慎重に足場を外していきます。

トップコート塗布
ベランダに、防水層を保護するトップコートを塗布しました。防水層が剥き出しのままでは、劣化の速度も早まり、結果雨漏りへと繋がってしまいます。防水層を保護することで、雨漏り防止となります。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市上香貫 木製破風板に雨水が回り込み、やがて腐食、屋根改修工事

施工前
施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根塗装
使用素材
カラーベスト
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
66万
施工事例

沼津市大岡 屋根の塗替、軒裏ベニヤの張替

施工前2
施工後2
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根塗装
使用素材
コロニアルシリコン塗装
築年数
15年以上
建坪
保証
5年
工事費用
90万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市新沢田 屋根葺き替え改修

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
175万円
施工事例

沼津市下香貫 屋根葺き替えカバー工法で雨が降っても安心です!

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
188.4万円
施工事例

沼津市新宿町 玄関屋根改修

既存解体撤去
霜除け
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
70万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根洗浄

今回の施工は、外壁面では無く、コロニアル屋根の塗装が主となります。築25年は経っている建屋ですが、今まで屋根塗装はされたことが無いとの事でした。実際のところどうなっているかは少し不安な点もありましたが、屋根材自体の割れや紛失は少ない状況でし...........

屋根

先日、裾野市のお客様より、外壁塗装と屋根のご相談を頂きました。早速、現場にお伺いさせて頂きました。築、約30年ほどのお家です。軒の部分の釘が抜けかかっています。まだ完全には抜けてはいないので今のうちに釘抜けを直しておけば瓦がずれずに済みそう...........

軒天剥がれ

この地域は海に近く、風も強いことから今回のような事例がたくさんあります。軒天に貼られているベニヤ板の表面部分が、経年や風雨によって傷み剥がれて落ちてくる現象です。この場合、ベニヤ板を剥がして施工するよりも、仕上具合やコストの面から重ね貼りし...........