沼津市大岡 屋根の塗替、軒裏ベニヤの張替


工事のきっかけ

沼津市 破風板・軒天部分補修,屋根塗装

ビフォーアフター

before
施工前2
horizontal
after
施工後2

工事基本情報

施工内容
破風板・軒天部分補修,屋根塗装
施工期間
10日間
使用材料
コロニアルシリコン塗装
施工内容その他
築年数
15年以上
保証年数
5年
工事費用
90万円
建坪
屋根表面
施工前のカラーベスト表面

まるで高圧洗浄機で洗い落としたように塗料が無くなっています。このような状態は太陽熱や紫外線の影響を受けやすく、カラーベストにとって耐久性が大きく低下しやすいです。
耐久性の低下という事は、割れやすく欠けやすい状態です。
そうなってしまうとカラーベスト1枚、差し替える事になり、数十カ所も有れば手間や時間、工事金額にもかなりの影響を及ぼす事になります。
軒天ベニア劣化
着工前の軒裏のベニヤ合板の剥がれ

軒裏のベニヤ合板の塗装被膜やベニヤ自体の耐水性や経年劣化により、積層材の単板が剥がれやすくなってしまいます。
このような状態になってしまうと、いくら塗装をしても直らず、下地の状態により下から重ね張りをするか、一度剥がして新たに張り上げるかしか方法はありません。
下地がしっかりしていたので、ケイ酸カルシウム板厚5㍉を下から打ち上げました。
施工前1
施工前のカラーベスト屋根全景

本来塗ってあるカラーベスト表面の塗装が無くなると、その表面はザラザラの状態になり、3寸の屋根勾配が緩い場合には雨の流れが遅くなり、写真のように苔が生えてきます。


施工後2
塗替え工事完成後のカラーベスト屋根全景

高圧洗浄 プライマー処理 下塗り塗装 中塗り塗装
上塗り塗装 の全工程が終了しました。

実質稼働工期は10日間でした。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
その他塗装
使用素材
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

沼津市上香貫 木製破風板に雨水が回り込み、やがて腐食、屋根改修工事

施工前
施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根塗装
使用素材
カラーベスト
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
66万

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
その他塗装
使用素材
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

沼津市新沢田 屋根葺き替え改修

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
175万円
施工事例

沼津市下香貫 屋根葺き替えカバー工法で雨が降っても安心です!

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
188.4万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根洗浄

今回の施工は、外壁面では無く、コロニアル屋根の塗装が主となります。築25年は経っている建屋ですが、今まで屋根塗装はされたことが無いとの事でした。実際のところどうなっているかは少し不安な点もありましたが、屋根材自体の割れや紛失は少ない状況でし...........

屋根

先日、裾野市のお客様より、外壁塗装と屋根のご相談を頂きました。早速、現場にお伺いさせて頂きました。築、約30年ほどのお家です。軒の部分の釘が抜けかかっています。まだ完全には抜けてはいないので今のうちに釘抜けを直しておけば瓦がずれずに済みそう...........

軒天剥がれ

この地域は海に近く、風も強いことから今回のような事例がたくさんあります。軒天に貼られているベニヤ板の表面部分が、経年や風雨によって傷み剥がれて落ちてくる現象です。この場合、ベニヤ板を剥がして施工するよりも、仕上具合やコストの面から重ね貼りし...........