沼津市上香貫 木製破風板に雨水が回り込み、やがて腐食、屋根改修工事


工事のきっかけ

破風板が腐食して、屋根裏まで雨水が浸入していました。

沼津市 破風板・軒天部分補修,屋根塗装

ビフォーアフター

before
施工前
horizontal
after
施工後

工事基本情報

施工内容
破風板・軒天部分補修,屋根塗装
施工期間
12日間
使用材料
カラーベスト
施工内容その他
築年数
約20年
保証年数
5年
工事費用
66万
建坪
破風板腐食
着工前の破風板雨漏りによる腐食

屋根の軒先近くの板金の被せ部分が錆びて、そこから雨水が浸入し、軒裏ベニヤ・破風板を腐らせた。
雨漏りは些細な所・僅かな隙間から入ってきます。
普通の雨の時の雨漏り、横殴りの時の雨漏り。その気象状態や風向きによって信じがたい状況で雨漏りは起きます。


屋根裏が雨水で腐食
着工改修工事まえの屋根の先端部分

軒裏からケラバ部分のあげ裏内部の状態。
雨水が浸入したシミと、一般的には使用しないパーチクルボードの野地板が一部分が欠落したいました。


破風板腐食部分取替
破風板取替完了状況

破風板を一枚取替、それに絡んでいるケラバ部分の軒裏ベニヤ、桁行方向の軒裏ベニヤの取替をそれぞれ行ないました。
また、ケラバ部分のベニヤ・軒裏部分のベニヤを外した時点で部分的に欠落してしまっていた野地板を約90センチ四方で切り取り、新たに野地板を入れ替えました。

施工前
カラーベスト塗装工事前

ケラバ部分からの雨漏り対策を確実に行ない、ここからは通常の屋根塗装の工程へと進んでいきます。
高圧洗浄処理(この時点で雨漏り処理後の確認を改めて行なうことが出来ます。 乾燥  シーラー処理 下塗り 中塗り 上塗り 完成となります。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
その他塗装
使用素材
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

沼津市大岡 屋根の塗替、軒裏ベニヤの張替

施工前2
施工後2
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根塗装
使用素材
コロニアルシリコン塗装
築年数
15年以上
建坪
保証
5年
工事費用
90万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市大岡に建つ、鉄骨造の陸屋根、屋上防水改修

施工前防水層撤去
施工後1
工事内容
防水工事
使用素材
トップコート塗布
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
65.2万円
施工事例

沼津市大岡 鉄骨造2階建 雨漏りで外壁材を剥がして改修

施工前
施工後
工事内容
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
角波GL
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
140.9万円
施工事例

沼津市大岡 屋根リフレッシュ

施工前
施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
29年
建坪
保証
5年
工事費用
104.9万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根洗浄

今回の施工は、外壁面では無く、コロニアル屋根の塗装が主となります。築25年は経っている建屋ですが、今まで屋根塗装はされたことが無いとの事でした。実際のところどうなっているかは少し不安な点もありましたが、屋根材自体の割れや紛失は少ない状況でし...........

外壁

先日、裾野市のお客様より、外壁塗装と屋根のご相談を頂きました。早速、現場にお伺いさせて頂きました。築、約30年ほどのお家です。軒の部分の釘が抜けかかっています。まだ完全には抜けてはいないので今のうちに釘抜けを直しておけば瓦がずれずに済みそう...........