沼津市上香貫で屋上防水をして有効利用


工事のきっかけ

屋上の塗装が剥がれてきているので塗装しなおして、フェンスも新しくしたいと思った。

沼津市 防水工事

ビフォーアフター

before
沼津市屋上防水前状況
horizontal
after
屋上防水完成写真

工事基本情報

施工内容
防水工事
施工期間
15日間
使用材料
ウレタン塗膜防水・エポキシ樹脂系セメント・他
施工内容その他
築年数
約30年
保証年数
工事費用
370万
建坪
沼津市屋上防水前状況
施工前

10年以上前に施工したそうです。
シート防水のジョイントが白っぽく分かります。
この状態だと、シート防水を保護する役目のトップコートが本来の役目を果たしていなく、シート防水が紫外線と熱でかなり劣化が進行していました。
細かい小さなひび割れが表面をほぼ全体に覆っています。
また家庭菜園のプランター、観賞用の草花のプランターなどが数多く置かれていたために、ゴミや土埃もかなりな量を堆積しておりました。

屋上防水施工中
下地処理施工中 ①

既存のシート防水の上を清掃後、カチオンを塗布し表面を平滑な状態にします。
下地処理を確実に行ったか否かで、その上に施工する下地材と塗膜防水層に大変大きな影響を与えます。
防水層の耐用年数 ( 寿命 )にも大きく左右をします。

屋上工事の様子
下地処理施工中 ②


コンクリート型枠
最終ウレタン系塗膜防水

ウレタン系塗膜防水の塗布終了後の状態です。
所々にある型枠にコンクリートを打ってあるのは、この天端にアルミ手摺を取り付けるコンクリート基礎です。
以前の屋上手摺は鉄骨製で埋め込み式であったために、錆もきになったり、シート防水との取り合い部分から雨が浸入するかも知れない不安が嫌で、今回コンクリート基礎を作りその上にアルミ製の手摺を取り付ければ不安も解消する事になります。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市八幡町 屋上から直下階の複数から雨漏りで、雨の度に気が滅入る

施工前
施工後
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水・トップコート塗布
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
57.3万円
施工事例

伊豆の国市内に建つ築30年以上の住宅で雨漏りが! 防水工事

施工前
施工後
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン塗装 
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
40.5万円
施工事例

沼津市下香貫、屋上防水と笠木板金工事

塗装の劣化
施工後
工事内容
防水工事
外壁塗装
使用素材
ウレタン防水
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
348万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市八幡町 屋上から直下階の複数から雨漏りで、雨の度に気が滅入る

施工前
施工後
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水・トップコート塗布
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
57.3万円
施工事例

沼津市下香貫 外壁サイディング劣化で塗装を、ついでに屋根塗装も合わて

施工前
施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装、
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
54万(足場26万)
施工事例

沼津市下香貫 工業化住宅の外壁・屋根塗替え

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
104.7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

手摺部材破損

今回は、ベランダの手摺に使用しているジョイント部品が劣化しているので取替を御依頼いただきました。しかし、築20年以上も経っているので、その部品のメーカーの有無や不明な事が多く、メーカーが判明しても廃番のケースがあるので、部品交換といっても非...........

ベランダにクラック

今回は、ベランダの床にひび割れが多いので心配との事で、お伺いさせていただきました。確かに現場に行ってみると、無数のひび割れがありました。ただ、このベランダの下にはお部屋があるのですが、雨漏りはしていないようです。しかし、このまま放置しておく...........

施工前

今回の防水工事では、現場調査により、いろいろな部分を直す必要があることが分かりました。まず足場仮設から始まり、既存防水下地の解体撤去、既存手摺の解体、下地の造り直し、エアコン室外機の移設や撤去、そしてウレタン防水、雨どい取付、エアコンの室外...........