沼津市山王台に建つ、カラーベスト葺きの屋根塗装の重度劣化状態、タイムリミット!


工事のきっかけ

屋根に登る用事も機会もなく、20年以上過ぎていて何かのきっかけで近くのビルから我が家の屋根が見えた時、思わずアッと声が出て
これはまずい何とかしなければと思った事が発端

沼津市 屋根補修工事,屋根塗装

ビフォーアフター

before
施工前
horizontal
after
屋根葺き替え

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,屋根塗装
施工期間
7日間
使用材料
シリコン塗装
施工内容その他
築年数
約35年
保証年数
5年
工事費用
45万円
建坪
棟の錆
何でもその物が傷まないように塗装膜処理をしたり、何らかの処理をしてキズが付き難いように劣化進行を遅らせるように工夫をしています。
でも、どのような物も経年劣化には勝つことは出来ません。
この屋根材であるカラーベストも色褪せなどで劣化が進んでいました。
立地条件によりその耐用年数は異なりますが、屋根や外壁は10~15年で塗替え時期とされています。
塗装表面を指で擦ってみて指に塗料の粉が付く、このチョーキング現象になった状態が塗装塗替えのサインです。
塗料の分子構造が破壊されている状態なので確実に雨水が浸入しています。


棟の錆
棟部分がずれていました。そのままにしておくと、強風で飛んでしまう可能性があります。
人に当たったり、物に当たってキズつけないとも限りません。
保証問題に発展したら大変です。
転ばぬ先の杖です。
施工前
塗料が劣化により色褪せてしまっています。
スレート状態になってしまったカラーベストをよく観察すると、細かいヒビが入っていたり、欠けたりしている場合があります。
こういう状態になってしまうと慌てて塗装をしても既に手遅れな状態の場合もあります。
仮にそうなった場合には屋根を葺き替えるしかありませんが、一口に屋根を葺き替えると言っても多くの時間と多くの費用が掛かってしまいます。
定期的に建物診断を行うことが大切です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

三島市内、金属瓦屋根の塗替え工事

塗装のはげ・ひび割れ
施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
フッ素塗装
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
114万円
施工事例

三島市加茂 屋根改修工事

葺き替え前
屋根噴き替え施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコン塗装
築年数
約25年以上
建坪
保証
5年
工事費用
51.6万円
施工事例

沼津市西条町 複雑で入り組んだ屋根 K様邸 

トタン屋根劣化
施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
波板GL0.35
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
65万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
その他塗装
使用素材
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

沼津市新沢田 屋根葺き替え改修

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
175万円
施工事例

沼津市下香貫 屋根葺き替えカバー工法で雨が降っても安心です!

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
188.4万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟部分崩れ

長泉町で地震により瓦屋根の棟部分が、崩れ掛けているお家の調査に行ってきました。築35年ほどのお家になりますが、確認するとしっくい部分の表面の劣化も目立っていました。瓦屋根は屋根材の中でも大変重い為、地震の影響をとても受けやすいです。むしろ地...........

瓦のずれ落ち

今回、外壁洗浄するにあたり瓦屋根も洗浄させていただきました。その作業中に気づいたのですが、谷にある瓦が多数ずれていたり、雨樋に引っ掛かかっていたりの状況でした。あまりに多くの瓦がずれているので、調べてみると斜めにカットしてある瓦を銅線で縛り...........

瓦の浮き

沼津市岡宮で突風により瓦が何ヵ所も浮いてしまいました。周りをよく見てみると少し高台にあるお家で、谷側から風が上がってきそうな地形をしていました。幸い下には落ちていないため、早めの対応が必要でした。まず屋根に登り、どのあたりが浮いているのか調...........