沼津市山王台に建つ、カラーベスト葺きの屋根塗装の重度劣化状態、タイムリミット!


工事のきっかけ

屋根に登る用事も機会もなく、20年以上過ぎていて何かのきっかけで近くのビルから我が家の屋根が見えた時、思わずアッと声が出て
これはまずい何とかしなければと思った事が発端

沼津市 屋根補修工事,屋根塗装

ビフォーアフター

before
施工前
horizontal
after
屋根葺き替え

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,屋根塗装
施工期間
7日間
使用材料
シリコン塗装
施工内容その他
築年数
約35年
保証年数
5年
工事費用
45万円
建坪
棟の錆
何でもその物が傷まないように塗装膜処理をしたり、何らかの処理をしてキズが付き難いように劣化進行を遅らせるように工夫をしています。
でも、どのような物も経年劣化には勝つことは出来ません。
この屋根材であるカラーベストも色褪せなどで劣化が進んでいました。
立地条件によりその耐用年数は異なりますが、屋根や外壁は10~15年で塗替え時期とされています。
塗装表面を指で擦ってみて指に塗料の粉が付く、このチョーキング現象になった状態が塗装塗替えのサインです。
塗料の分子構造が破壊されている状態なので確実に雨水が浸入しています。


棟の錆
棟部分がずれていました。そのままにしておくと、強風で飛んでしまう可能性があります。
人に当たったり、物に当たってキズつけないとも限りません。
保証問題に発展したら大変です。
転ばぬ先の杖です。
施工前
塗料が劣化により色褪せてしまっています。
スレート状態になってしまったカラーベストをよく観察すると、細かいヒビが入っていたり、欠けたりしている場合があります。
こういう状態になってしまうと慌てて塗装をしても既に手遅れな状態の場合もあります。
仮にそうなった場合には屋根を葺き替えるしかありませんが、一口に屋根を葺き替えると言っても多くの時間と多くの費用が掛かってしまいます。
定期的に建物診断を行うことが大切です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

裾野市須山 雑木林の中に建つ住まい 屋根カバー工法で一日で完成 !!

施工前
施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
17年
建坪
保証
5年
工事費用
21.5万円
施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市我入道 瓦屋根修復工事

瓦のズレ
施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
30年
建坪
保証
5年
工事費用
70万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市で屋根塗装後すぐの雨漏り発生は施工不良の可能性が!

屋根裏シミ
P1040433
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
ケイミュー コロニアルクァッド
築年数
20年
建坪
保証
5年
工事費用
23.5万円
施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

御殿場市十里木屋根現調

裾野市十里木で屋根の状態が悪いようで心配というご連絡が冬にありました。4月に入り暖かくなり、5月初めに現地調査にいってきました。屋根に登りまず棟の板金の状態が気になりました。全体的に棟を留めてある釘が、棟の板金から浮き出していたり、錆びてし...........

瓦破損

瓦屋根の雨漏りです。棟瓦と、のし瓦部分から雨水が浸入し、ケラバ部分の野地板を伝わりながら時を経て腐らせたようです。建物は築50年以上を経過していて、この当時は野地板の上にルーフィング代わりの単板という木を、薄く1ミリ厚位にスライスしたモノを...........

長泉町屋根劣化の状況

屋根塗装工事を行いました。築15年程になりますが、表面にはあちこちとカラーベスト屋根材にクラック(ひび割れ)が入っており、塗装する前にしっかりと下地処理をする必要がありました。カラーベストは表面が劣化してしてくると風などであおられたりしたと...........