オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

沼津市山王台に建つ、カラーベスト葺きの屋根塗装の重度劣化状態、タイムリミット!


工事のきっかけ

屋根に登る用事も機会もなく、20年以上過ぎていて何かのきっかけで近くのビルから我が家の屋根が見えた時、思わずアッと声が出て
これはまずい何とかしなければと思った事が発端

沼津市 屋根補修工事,屋根塗装

ビフォーアフター

before
施工前
horizontal
after
屋根葺き替え

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,屋根塗装
施工期間
7日間
使用材料
シリコン塗装
施工内容その他
築年数
約35年
保証年数
5年
工事費用
45万円
建坪
ハウスメーカー
棟の錆
何でもその物が傷まないように塗装膜処理をしたり、何らかの処理をしてキズが付き難いように劣化進行を遅らせるように工夫をしています。
でも、どのような物も経年劣化には勝つことは出来ません。
この屋根材であるカラーベストも色褪せなどで劣化が進んでいました。
立地条件によりその耐用年数は異なりますが、屋根や外壁は10~15年で塗替え時期とされています。
塗装表面を指で擦ってみて指に塗料の粉が付く、このチョーキング現象になった状態が塗装塗替えのサインです。
塗料の分子構造が破壊されている状態なので確実に雨水が浸入しています。


棟の錆
棟部分がずれていました。そのままにしておくと、強風で飛んでしまう可能性があります。
人に当たったり、物に当たってキズつけないとも限りません。
保証問題に発展したら大変です。
転ばぬ先の杖です。
施工前
塗料が劣化により色褪せてしまっています。
スレート状態になってしまったカラーベストをよく観察すると、細かいヒビが入っていたり、欠けたりしている場合があります。
こういう状態になってしまうと慌てて塗装をしても既に手遅れな状態の場合もあります。
仮にそうなった場合には屋根を葺き替えるしかありませんが、一口に屋根を葺き替えると言っても多くの時間と多くの費用が掛かってしまいます。
定期的に建物診断を行うことが大切です。

【工事完了後】

屋根葺き替え
防水性・耐久性が増し、見た目も美しくなって良かったです。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

函南町で片流れコロニアル屋根の軒天と破風板の部分補修

函南軒天剥がれ
函南軒天破風補修
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
部分塗装
その他の工事
使用素材
ケイカル板、ガルバリウム鋼板、タスペーサー
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
94.7万円
施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市で雨漏り応急処置のためタスペーサーを設置し雨水を抜けやすく

沼津コロニアル雨漏り
沼津タスペーサー設置
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
使用素材
タスペーサー
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市で雨漏り応急処置のためタスペーサーを設置し雨水を抜けやすく

沼津コロニアル雨漏り
沼津タスペーサー設置
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
使用素材
タスペーサー
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

沼津市の工場で雨樋の詰りが原因で雨水が溢れ足場を設置し清掃

沼津雨樋詰り
沼津雨樋詰り清掃後
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
3年間
工事費用
21万円(大波交換含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津市瓦屋根雨漏り

沼津市で雨漏りのご相談があり現場調査へ行ってきました。屋根は陶器瓦です。経年劣化により陶器瓦の色褪せや割れが見られました。

沼津コロニアル劣化

沼津市でコロニアル屋根材が落下していたので、現場確認の依頼があり、早速行ってきました。屋根の状態ですが、コロニアル屋根材は色褪せ塗膜劣化により表面も経年劣化が進んで表面が剥がれていました。

沼津市軒樋歪み

沼津市の築15年寄棟(よせむね)屋根のお宅です。屋根も外壁も一見、何の異常もないように見えますが、詳しく調査していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325