沼津市で霧除けの裏側のベニヤが剥がれケイカル板にて仕上げました。

【台風21号、台風24号で被災された方へ11/16更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

霧除けベニヤ剥がれ
霧除けベニヤ剥がれ
今回は、高台にあるお家で霧除けの裏側に貼ってあるベニヤ板が、長年の劣化によって
強風時に剥がれてしまっている状況です。

別段珍しくもない状況なので、比較的簡単に直せるのですが、そうなる要因が色々と
考えられますので、確認は慎重に行います。

霧除けの屋根部分からの雨漏りによって、このような症状が出ている場合には、
内部からの腐食具合やシミなどにより特定されていきます。
その場合は、屋根部の重ね貼り等の施工が必要となってまいります。

今回は、その症状は見受けられないので下側からケイカル板を張り付ける方法にて
施工いたしました。
また、原因としては、高台にある為、雨風が強い時は裏側に雨がかかったり、
耐水性の劣化により、湿気の影響もありベニヤが傷んだものと思われます。

霧除け裏側仕上げ
霧除け裏側仕上げ
ケイカル板を重ね貼りした後には、必ず塗装をして耐水性を持たせます。
ケイカル板は、そのままでは水分には弱いので。

大屋根の軒裏が茶色になっていたので、合わせるように茶色にて仕上げ
させていただきました。

これで、当面剥がれ等の心配は無くなったと思います。

塗装することにより、色々な箇所の劣化の進行を防ぐ事が出来るので、
大事になる前に、予防としてお勧めいたします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
その他塗装
使用素材
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

沼津市上香貫 木製破風板に雨水が回り込み、やがて腐食、屋根改修工事

施工前
施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根塗装
使用素材
カラーベスト
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
66万
施工事例

沼津市大岡 屋根の塗替、軒裏ベニヤの張替

施工前2
施工後2
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根塗装
使用素材
コロニアルシリコン塗装
築年数
15年以上
建坪
保証
5年
工事費用
90万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市で屋根塗装後すぐの雨漏り発生は施工不良の可能性が!

屋根裏シミ
P1040433
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
ケイミュー コロニアルクァッド
築年数
20年
建坪
保証
5年
工事費用
23.5万円
施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

三島市 軒先劣化 塗装剥がれ

典型的な屋根からの雨漏りが原因で、かなり以前から雨漏りしている事が予想されます。破風板の上の板金による被せ付近による雨仕舞処理が不完全が雨漏りの原因ではないでしょうか。鼻隠しの表面と破風板の表面の塗装状態が明らかに傷み具合が異なり、破風板の...........

軒裏材の劣化

霧除け(窓上にある屋根とは違う庇)庇の裏側の軒天ベニヤの経年劣化若しくは雨漏りによる剥がれ等で、今回はそのどちらにも該当していました。幸いにもベニヤの下地材になる骨組みは傷んでいない事が分かり、今回はベニヤとは違う珪酸カルシュウム板と言う腐...........

沼津市 破風板落下

今回は、破風板が落ちてきたとの事で、現場調査に伺いました。全体的には3メートルほど落ちてました。人や物に当たらなくてよかったと思います。破風板がついていた木下地の傷みはなさそうなので、そのまま固定できそうですが、足場を架けてみないと完全な状...........