オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

函南町で斜面に建っているサイディング塗装の現場調査に伺いました。


函南町 斜面に建つ家
今回は、山の中にある2階建てのお家の外壁塗装にかんする調査に伺いました。

山の中にあるため、斜面に家が建っており、玄関入口側は道路に面していて多少の段差ですが、反対側は急斜面になっていて、基礎自体が非常に高くなっているので、3~4階くらいの高さがあると思います。

比較的多い平地の2階建てに比べると、足場代も1.5倍くらい多く費用がかかってしまいます。

コケの発生
立地的に、湿度が高く、日射時間も短くなりがちな為、壁面には多くのコケの発生が見受けられます。

外壁はサイディング材のため、目地があり、そこもだいぶ劣化が進んでいます。
函南町現場調査 柱巻劣化
玄関横の柱をサイディングで巻いてあるようです。

角当てもないので、雨水が入り込みサイディング材が膨張して裂けているようです。

中にあるはしらの腐食も気になるところです。
函南町破風板腐食
屋根を見上げると、破風板の一部が腐食しているようです。

ここまで腐食が進んでいると、塗装だけと言う訳にはいかないので、部分補修をしてあげたのち、塗装にするか、今後も見越して板金等で巻いてあげるかの判断が必要になってきます。
函南町現場調査破風板腐食
こちらも下屋の軒裏が雨漏りによって腐食している状況です。

実際は、一部壊して中の状況も確認しないと、どこまで傷んでいるかは不明ですが、被害が少ないことを願います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

伊豆市 雨漏りのため瓦屋根からガルバリウム鋼板で葺き替え

伊豆市瓦葺き替え
伊豆市葺き替え完了
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨漏り修理
部分塗装
使用素材
MFシルキー
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
260万円(テラス屋根・軒天補修含む)
施工事例

函南町で片流れコロニアル屋根の軒天と破風板の部分補修

函南軒天剥がれ
函南軒天破風補修
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
部分塗装
その他の工事
使用素材
ケイカル板、ガルバリウム鋼板、タスペーサー
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
94.7万円
施工事例

沼津市で霧除けのベニヤが剥がれてきたのでケイカル板にて補修!

沼津霧除けベニヤ剥がれ
沼津霧除けケイカル貼り
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
使用素材
ケイカル板
築年数
建坪
保証
3年間
工事費用
3.4万円

同じ地域の施工事例

施工事例

函南町で片流れコロニアル屋根の軒天と破風板の部分補修

函南軒天剥がれ
函南軒天破風補修
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
部分塗装
その他の工事
使用素材
ケイカル板、ガルバリウム鋼板、タスペーサー
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
94.7万円
施工事例

函南町肥田 屋根葺き替え

施工前
オークリッジプロ葺き
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
オークリッジプロ
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
153.8万円
施工事例

珍しい施工をしてあるベランダで、防水ではなく桟葺きです。

ベランダ敷板腐食
ベランダ防水
工事内容
防水工事
使用素材
FRP防水
築年数
38年
建坪
保証
5年
工事費用
37,2万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

伊豆市葺き替え棟設置

伊豆市で屋根の葺き替え施工の続きです。今日は、棟の取り付けをしていきます。貫板(ぬきいた)を設置し、その上に棟板金を被せます。棟板金は、屋根の頂上にあることから台風や強風時に被害を受けやすく剥がれや飛散が起きやすいので施工には注意が必要です...........

伊豆市瓦葺き替え

伊豆市の雨漏りのお宅の現場調査が終わり、瓦屋根からガルバリウム鋼板で葺き替えをご提案し施工することになりました。ガルバリウム鋼板(MFシルキー)は瓦より軽いため地震に強く耐久性にも優れている屋根材です。足場を組んでからの作業となります。

伊豆市雨漏りテラス屋根

伊豆市にお住まいの方より雨漏りを見てほしいと連絡があり現場調査に伺いました。寄棟タイプの瓦屋根のお宅でした。テラス屋根がなくなり骨組みだけになっていました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325