伊豆の国市でアルミ製弓型出窓の上にもう1つ屋根を作りました。

【台風21号で被災された方の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます】
  台風21号が西日本に甚大な被害を与え日本列島を通過しました。
関西地方を中心に各地で記録的な暴風による停電被害、事故、交通の乱れ、住まいの破壊など大きな混乱が生じ、現在でもその爪痕が残った状態となっております。台風による被害を受けた方、受けたかも知れない方は街の屋根やさんにご相談ください。点検はもちろん可能な限り応急処置にもその場で対応いたします。
現在大変多くのお客様よりお問合せを頂いており、順番に対応をさせていたただいております。
皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

伊豆の国市弓型出窓
伊豆の国市弓型出窓
今回は、伊豆の国市で既設の出窓の上に屋根が欲しいとの事で伺いました。

そこには、アルミ製の弓型出窓がついていました。
既設にも屋根は付いているのですが、どうやら屋根が前にせり出していない為、
通常の雨でも直接硝子にあたるので汚れやすく、そこを解消したいとのご希望でした。


伊豆の国市屋根下地作製
伊豆の国市屋根下地作製
そこで、弊社の大工さんに既設出窓の上にもう1つ屋根を作ってあげようとなりました。

まずは、サイディングの裏にある下地を、ビスの位置やセンサー機を用いて探していきます。
それから、この屋根を支えていく木材をその下地に固定していきます。

その際、永年の事も考えて屋根から水が入り込んで、ビスから伝わらないように
しっかりとコーキング材をビス穴と木材上部に打ち込んでいきます。

既設の弓型に屋根も形を合わせながら、裁断した木材を組み上げていきます。

それから、底部分にケイカル板の5㎜厚を使用して軒裏を作っていきます。
ケイカル板のままでは、水分に対して弱いので必ず塗装をして仕上げていきます。

最後に野地板となるラーチ合板を被せて、大工さんは終了となります。
伊豆の国市屋根完成
最後に、ルーフィングを敷いてガルバリウム鋼板製で加工した屋根を葺いて、壁際の雨押えを取付して完成です。

弓型出窓に合った屋根が出来上がり、ご満足いただきました!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

函南町肥田 屋根葺き替え

施工前
オークリッジプロ葺き
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
オークリッジプロ
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
153.8万円
施工事例

沼津市下香貫 玄関屋根リフレッシュ

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
GL立平葺き
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
19.2万円
施工事例

沼津市新沢田 屋根葺き替え改修

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
175万円

同じ地域の施工事例

施工事例

伊豆の国市内に建つ築30年以上の住宅で雨漏りが! 防水工事

施工前
施工後
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン塗装 
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
40.5万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

裾野市屋根塗装現地調査

こんにちは!!毎日35度以上の猛暑で大変ですね。しかも急に台風が出てきて週末に直撃の可能性も・・・台風対策しっかりしていきたいです。さて、今日は、沼津市内のお客様からお電話を頂きました。2階のスレート屋根の部分の点検をしてもらいたいとの事で...........

沼津市 屋根葺き替え下地処理

前回は、瓦の撤去まで進み、今回からは、下地作りへと移行していきます。野地板の上に、新たなゴムアスルーフィング(緑色の防水シート)を屋根全体に敷いていきます。このシートのおかげで、雨水が屋根材の下に入り込んでも、雨漏りしにくい状況になっていま...........

屋根表面に錆

こんにちは!!今日はいい天気です。なかなかのドライブ日和です。さて、今回は、三島の大家様から、伊東市にある借家から雨漏りするので見てもらいたいとの事でした。早速現場に行って来ました。海沿いのお家は塩でボロボロになることが多いので心配です。