オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

沼津市で雨漏りがしているとの事で現場調査へ行ってきました


沼津市雨漏り
今回は、沼津市の和瓦屋根から雨漏りしているとの事で、現場調査に伺いました。
早速、室内の雨漏り箇所を確認させていただいたところ、壁の塗り壁部分にシミ跡が残っていました。
それは、天井よりも上から流れ込んできているような跡なので、恐らく、その位置よりも高い箇所に原因があるかと思われます。
沼津市雨漏り天井
天井の敷目板も雨漏りによって、ふやけてしまっていたり、剥がれ落ちている部分がありました。
天井裏には断熱材も入っていると思われるので、雨漏りが止まった暁には、天井の敷目板と断熱材の取替が必要と思います。
まずは、雨漏りの原因を探ることが先決です。
沼津市雨漏り取り合い
2階の木造建築ですが、雨漏りしている箇所を照らし合わせて見ると、下屋と2階の外壁との取り合い部分が怪しい箇所の様です。
下屋の瓦の状況としては、別段異常は見受けられないのですが、屋根の下にある防水紙も劣化はしているので、様々な要因がありそうです。
沼津市雨漏り角柱
また、角柱があるところの真下で漏れているので、ここの柱が雨漏りによって腐食してしまう可能性もあり、家を支える重要な柱なので放って置くわけにもいかない状況です。
但し、台風のような激しい風雨の時以外は、なかなか漏れてこないようなので原因発見が難しい点もありそうです。
沼津市雨漏り
今回考えられる点は、壁の中に伝った雨水なのか、屋根からの雨漏りなのか、構造上の問題なのかと、いくつかありそうです。
外壁塗装は近年完成しているようなので、外壁からの浸水は可能性が低いと思いますが、どうなのか。
また、2階の窓もあるので、そこに原因があるのかも知れません。
そして、一番疑いがある箇所が、捨谷(すてだに)と呼ばれる板金施工をしてあるかどうかの点です。
これを調べるには、壁際の瓦などを外していかないとならないので、天気の良い日に施工して確かめると同時に、捨谷も用意して臨みたいと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

函南町で片流れコロニアル屋根の軒天と破風板の部分補修

函南軒天剥がれ
函南軒天破風補修
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
部分塗装
その他の工事
使用素材
ケイカル板、ガルバリウム鋼板、タスペーサー
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
94.7万円
施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市で雨漏り応急処置のためタスペーサーを設置し雨水を抜けやすく

沼津コロニアル雨漏り
沼津タスペーサー設置
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
使用素材
タスペーサー
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市で雨漏り応急処置のためタスペーサーを設置し雨水を抜けやすく

沼津コロニアル雨漏り
沼津タスペーサー設置
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
使用素材
タスペーサー
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

沼津市の工場で雨樋の詰りが原因で雨水が溢れ足場を設置し清掃

沼津雨樋詰り
沼津雨樋詰り清掃後
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
3年間
工事費用
21万円(大波交換含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津市瓦屋根雨漏り

沼津市で雨漏りのご相談があり現場調査へ行ってきました。屋根は陶器瓦です。経年劣化により陶器瓦の色褪せや割れが見られました。

沼津コロニアル劣化

沼津市でコロニアル屋根材が落下していたので、現場確認の依頼があり、早速行ってきました。屋根の状態ですが、コロニアル屋根材は色褪せ塗膜劣化により表面も経年劣化が進んで表面が剥がれていました。

沼津市軒樋歪み

沼津市の築15年寄棟(よせむね)屋根のお宅です。屋根も外壁も一見、何の異常もないように見えますが、詳しく調査していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325