オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

三島市内でカラーベストコロニアル葺きとラップサイディングの塗替えをしました


施工前
こちらの屋根材はカラーベストコロニアルという名前で、よく見掛けるカラーベストより更に上のクラスのカラーベストコロニアルです。
同じスレート系の仲間です。
今回はそのカラーベストコロニアル葺きの塗替え工事となります。
塗替え工事は今回が初めてで、屋根材をスパニッシュ瓦に葺き替えようとも考えましたが、屋根が現在よりも重くなる事で地震には弱い為にあきらめたそうです。
施工後
塗替え工事なので高圧洗浄から始まり、洗浄→乾燥→プライマー塗装→中塗り→上塗りの作業手順で行なっていきます。
塗料の種類は様々ありますが、紫外線・耐熱・耐候性などにめっぽう強い、オーストラリア生まれのアステックペイントという伸縮性が、ゴムのような驚異的な製品で塗り替えることにしました。
今までの塗料よりも価格は上でしたが、データの数値やパンフレットに記載されているずば抜けた特徴を信じて決心したとの事でした。
2回塗り
最近では外壁仕上げと言えばサイディング張が主流で、新築住宅の80%近くがサイディング張になっています。
サイディングが出始めの頃は12ミリ厚でしたが、数年前から14ミリ以上が義務付けられています。
また数年前から特にサイディング表面も重厚感を感じさせる凝った仕様の物も豊富に揃っています。


2回塗り
写真のサイディングはラップサイディングという本物のサイディングで、ドイツ下見板張ともいいます。
サイディング板が一枚々重なっており、気品と重厚感が一般的なサイディングとは大きく異なります。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

函南町で片流れコロニアル屋根の軒天と破風板の部分補修

函南軒天剥がれ
函南軒天破風補修
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
部分塗装
その他の工事
使用素材
ケイカル板、ガルバリウム鋼板、タスペーサー
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
94.7万円
施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市で雨漏り応急処置のためタスペーサーを設置し雨水を抜けやすく

沼津コロニアル雨漏り
沼津タスペーサー設置
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
使用素材
タスペーサー
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津市瓦屋根雨漏り

沼津市で雨漏りのご相談があり現場調査へ行ってきました。屋根は陶器瓦です。経年劣化により陶器瓦の色褪せや割れが見られました。

沼津コロニアル劣化

沼津市でコロニアル屋根材が落下していたので、現場確認の依頼があり、早速行ってきました。屋根の状態ですが、コロニアル屋根材は色褪せ塗膜劣化により表面も経年劣化が進んで表面が剥がれていました。

沼津市軒樋歪み

沼津市の築15年寄棟(よせむね)屋根のお宅です。屋根も外壁も一見、何の異常もないように見えますが、詳しく調査していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325