オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

いよいよ瓦葺きにも耐震工法という新風が吹き始めたか!


棟瓦旧式工法
瓦屋根で地震で一番影響を受ける棟部分。同じようにこの部分は経年劣化でも一番影響を受けやすいとなっています。
右の写真は、在来工法の日本瓦の棟部分の断面模型です。
瓦が何段にも重なっていますが、それを接着固定しているのが粘度質のある土です。
当然土ですから一度固まってしまえば弾力性は無くなってしまうので、地震などの外力で揺すられれば細かい無数のヒビが入り、乾燥した粘土質が粉状になってパラパラと落ち始めます。

棟耐震工法
こちらの写真は瓦業界が研究開発を行ない、考え出した耐震工法の棟部分で、棟内部の中心に耐震補強材が入っているのが分かります。
この耐震補強材が地震の時にどのような動き方をして、耐震性能の働きをするのかは不明ですが非常に興味がありますね。
また在来工法では粘土質系の土も、耐震工法では粘土質系ではないように思います。

20180306130328_R-simple
平瓦一枚に対して一本の耐震金具パーツが取り付けてあるのが分かります。
先ほども触れましたが、地震発生時にこの金具がどのような動きをしどのような働きをするのかを、実際に検証してみたいものです。
20180306130334_R-simple
瓦葺きは重量が重いとか、自身にはめっぽう弱い!が定説になってしまっています。
その定説を根底から覆してくれそうな耐震工法、その真摯な取り組みに期待を持ちたいです。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

三島市内雨漏り原因の金属製瓦屋根の本棟新規載せ替え工事!耐水性に優れた屋根に!

三島市雨漏り大棟取り直し
三島市大棟取り直し後
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災瓦
築年数
30年
建坪
保証
5年間
工事費用
11.6万円
施工事例

沼津市I様邸 台風被害で陶器瓦屋根葺き替えと棟取り直し

沼津瓦ズレ台風
沼津台風瓦ズレ施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
使用素材
陶器瓦
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市千本 醤油蔵の大棟取り直し工事

施工前
施工後の屋根
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
26万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市スレート屋根劣化でカバー工法 訪問業者からの高額見積に困惑

沼津スレート劣化
沼津カバー完工
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板 横暖ルーフS
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
213万(外壁塗装含む)
施工事例

沼津市 雨漏りでご相談 差し掛け屋根をMFシルキーで重ね葺き

沼津市スレート劣化
沼津カバー完工
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
MFシルキー
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
64万円
施工事例

沼津市で問題なさそうに見えた棟瓦から雨漏りのため棟瓦積み直し

沼津瓦屋根雨漏り
沼津棟瓦積み直し後
工事内容
その他の工事
使用素材
屋根用モルタル系、銅線
築年数
30年
建坪
保証
5年間
工事費用
15万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦

こんにちは!!最近は乾燥が酷くてまいっています。こまめな乾燥対策をして行きたいと思います。さて、本日は、沼津市内の下香貫方面のお客様からで大棟の瓦がズレてしまったので一度見に来て欲しいとの事でお伺いしてきました。

台風

こんにちは!!今日は沼津市の会社の近くのお客様で、屋根の棟の所の瓦がズレたので見てもらいたいのご連絡を受けたので行ってまいりました。

棟瓦破損

今回は、沼津市で台風被害にあわれた、セメント瓦の屋根へ現場調査に伺いました。早速、屋根に上って見ると、隅棟の丸と呼ばれる瓦が、ひっくり返っている状況でした。この隅棟の下地は土になっている為、このまま雨でも降られると土に水分が浸み込み、ルーフ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325