駿東郡長泉町で農家の入母屋屋根の棟面戸の詰め物がボロボロと…


しっくい劣化
屋根工事改修工事です
今回は登り棟及び本棟の改修工事です。
屋根の形式は入母屋屋根で、本棟と登り棟が一般の屋根に比べ数多くあるタイプです。
のし瓦を支えている基礎の部分になる畦が経年劣化でボロボロと崩れ出し、のし瓦や棟瓦がそれによって沈下してしまいます。
約15年位毎のペースで基礎となっている畦をしっかり作り変えます。
それには、のし瓦や棟瓦を一旦外して付近の屋根に仮置きします。
モルタル系の素材で畦を少しずつつ練り上げながら作っていき、程よく固まり始めたら、のし瓦を一段一列ずつ
並べていきます。
しっくい劣化
反対側の登り棟の状態です。
のし瓦下の面戸になっている詰め物の半分が経年劣化とみられる事が原因で、表面部分の半分が落ちてしまっています。
こうなると足元の地盤が無くなっていくのと同じような状態となり、上に乗っているのし瓦が、そしてその上の棟瓦が慕えに沈下したような状態となってしまうのです。


漆喰補修完了
該当する全ての箇所が終了しました。
詰め物の面戸材が経年劣化でボロボロと取れていったりする他に、面戸部分と接している平瓦が何かの原因で座りが悪く微妙にカタカタしてしまっている状態に、いくら面戸部分を直しても直ぐに同じ状態になってしまいます。
漆喰補修完了
すべての平瓦がしっかり座っているかの確認を軒先部分から丹念に行ない必要であれば補修しながら上にあがっていき、最後に各棟へと辿り着く訳です。
経年劣化以外には必ず問題が潜んでいます。
それを発見し対策を講ずるのは屋根のプロ職人です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市千本 醤油蔵の大棟取り直し工事

施工前
施工後の屋根
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
26万円
施工事例

沼津市今沢 棟瓦のビスが浮いていた為、改修工事

中の木が腐食
施工後
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
15.8万円(サイディング改修含む)
施工事例

沼津市今沢 築50年の和瓦屋根の下地処理後、棟や平瓦を部分的に葺き替えました

屋根瓦工事前
玄関屋根完成
工事内容
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
使用素材
築年数
約50年
建坪
保証
5年
工事費用
67万

同じ地域の施工事例

施工事例

長泉町中土狩 念願の急勾配屋根の塗替え塗装

施工前
施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
68.2万円
施工事例

太陽熱温水器が屋根に載っていてちょっと気になる外壁・屋根塗装工事

施工前2
施工後2
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
シリコン、ウレタン、エコピック・ユーライト(鳥害対策)
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

長泉町中土狩 念願の急勾配の屋根塗装と補修をやったぞー

施工前
施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
65万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風

こんにちは!!今日は沼津市の会社の近くのお客様で、屋根の棟の所の瓦がズレたので見てもらいたいのご連絡を受けたので行ってまいりました。

棟瓦破損

今回は、沼津市で台風被害にあわれた、セメント瓦の屋根へ現場調査に伺いました。早速、屋根に上って見ると、隅棟の丸と呼ばれる瓦が、ひっくり返っている状況でした。この隅棟の下地は土になっている為、このまま雨でも降られると土に水分が浸み込み、ルーフ...........

大屋根破損

今回は、台風の影響により、屋根の様子が気になるとの事で現場調査に伺いました。この日は、二連梯子も出払っていて、地面からの判断しか出来ませんでしたが後日、職人さんに屋根に上がってもらって確認しました。下から見る限りでは、瓦と破風板の面土が取れ...........