三島市内に建つ専用住宅、耐震対策の一環として屋根材を軽量化させる

【台風21号で被災された方の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます】
  台風21号が西日本に甚大な被害を与え日本列島を通過しました。
関西地方を中心に各地で記録的な暴風による停電被害、事故、交通の乱れ、住まいの破壊など大きな混乱が生じ、現在でもその爪痕が残った状態となっております。台風による被害を受けた方、受けたかも知れない方は街の屋根やさんにご相談ください。点検はもちろん可能な限り応急処置にもその場で対応いたします。
現在大変多くのお客様よりお問合せを頂いており、順番に対応をさせていたただいております。
皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

施工前
瓦に比べたらカラーベストの重量は相当に軽いのですが、既存のカラーベストの上に新たに野地板を敷き、ルーフィング敷きやカラーベストやガルバリウム鋼板を葺けば、その重量はそこそこの重量になります。

ご主人様の耐震対策の一環として屋根の重量を軽くする考えから離れて行ってしまいます。

撤去
そうしたご主人様の考え方に沿って工事を行う事になりました。
手間暇がかかる分、工事金額は上昇してしまいます。
また同時に工期も増えてきます。
また工期が増える事は天候の面でも十分に考慮しなくてはなりません。
考え方としてカラーベストの屋根材をめくり、下地処理(野地板表面を凹凸の無い平滑面にし、ルーフィングを敷き詰めるまでが一つの勝負点となります。
その工事の間に雨に降られては台無しです。

防水シート
その為に作業効率に影響が出ない範囲で作業人員を増やし、ルーフィングを敷き詰めるまでを一つのゴールとして段取りました。
結果はお陰様で天候にも恵まれ、予定していた工事内容が無事終了致しました。

施工中
今回はカラーベストよりも更に軽量のガルバニウム鋼板の平葺きで葺きあげました。
これで当初からご主人様が希望されていた耐震対策の一環の建物の頭を軽くした事で耐震対策に大きく前進したことは間違いありません。

にしやま

同じ工事を行った施工事例

施工事例

函南町肥田 屋根葺き替え

施工前
オークリッジプロ葺き
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
オークリッジプロ
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
153.8万円
施工事例

沼津市下香貫 玄関屋根リフレッシュ

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
GL立平葺き
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
19.2万円
施工事例

沼津市新沢田 屋根葺き替え改修

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
175万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

裾野市屋根塗装現地調査

こんにちは!!毎日35度以上の猛暑で大変ですね。しかも急に台風が出てきて週末に直撃の可能性も・・・台風対策しっかりしていきたいです。さて、今日は、沼津市内のお客様からお電話を頂きました。2階のスレート屋根の部分の点検をしてもらいたいとの事で...........

沼津市 屋根葺き替え下地処理

前回は、瓦の撤去まで進み、今回からは、下地作りへと移行していきます。野地板の上に、新たなゴムアスルーフィング(緑色の防水シート)を屋根全体に敷いていきます。このシートのおかげで、雨水が屋根材の下に入り込んでも、雨漏りしにくい状況になっていま...........

屋根表面に錆

こんにちは!!今日はいい天気です。なかなかのドライブ日和です。さて、今回は、三島の大家様から、伊東市にある借家から雨漏りするので見てもらいたいとの事でした。早速現場に行って来ました。海沿いのお家は塩でボロボロになることが多いので心配です。