屋上利用の屋根防水対策は勾配屋根より厳しい


施工前
施工前
平らな屋根を「 陸屋根 」と書いて建築用語では「 ロ ク ヤ ネ 」と呼びます。実際には平らといっても雨が流れなければならない為に建築基準法では最低でも100分の1以上の勾配を保つように指示しています。
100分の1の勾配というのは100センチの水平距離に対して1センチ上がった点と点を結んだその角度を勾配として表現しています。例えば100分の1の屋根と50分の1の屋根に降った雨はどちらが速く流れるでしょう? お分かりののように50分の1ですね。
本来は屋根の勾配は雨水の為にはきつい方( 急勾配 )の方が速く流れて排水してくれます。 しかし屋上にモノを設置しなければならなかったり、他に屋上を利用しなければならない場合などは 緩い方になります。
屋上は屋根です。だからといって瓦やカラーベストを葺く訳にはいきません。そこで陸屋根の防水に向いているアスファルト防水やシート防水・塗布防水など様々な防水があります。屋上の使用用途によって使い分けています。
戸建て住宅のように勾配屋根よりも自然環境 気象条件は大変厳しく、劣化するスピードもかなり違って不利な条件です。
屋根勾配が緩い分、雨水が屋根にとどまっている時間は長いので、雨漏りが発生した場合には、その対策は急務です。

既存防水劣化
既存防水劣化

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市本松下 重量鉄骨構造の3階ベランダ防水改修

施工前
施工後
工事内容
防水工事
使用素材
築年数
30年
建坪
保証
5年
工事費用
21.6万円
施工事例

沼津市大岡に建つ、鉄骨造の陸屋根、屋上防水改修

施工前防水層撤去
施工後1
工事内容
防水工事
使用素材
トップコート塗布
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
65.2万円
施工事例

沼津市八幡町 屋上から直下階の複数から雨漏りで、雨の度に気が滅入る

施工前
施工後
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水・トップコート塗布
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
57.3万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

簡易足場設置

今回は、伊豆の国市でウレタン防水を施工するにあたり、陸屋根とベランダの高圧洗浄と簡易足場を設置しました。まず、アルミ製の足場を屋根に届くように下から順に組立ていきます。二人で組み上げていけば、30分程度で出来上がる程度です。支持脚もしっかり...........

裾野市ベランダ防水施工前

こんにちは!!この間の裾野市の2階建てのお家のベランダ防水が切れてしまった現場のご発注を頂きました。ありがとうございます。工事は3日間でした。1日目はエアコンの取り外しと下地作り。2日目に防水工事。3日目にエアコンの復旧工事の内容でした。

裾野市一戸建て塗装

こんにちは!!台風が過ぎてまた、一気に暑くなってきました。年々暑くなっていくと、来年はどうなってしまってしまうかが心配です。さて、今日は、裾野市のお客様でかなり前から外壁がよれよれになって落ちているので見てもらいたいとも事でした。