平瓦の裏面に接着材を塗って瓦同士を連結させる

【台風21号、台風24号で被災された方へ12/8更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順次対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

瓦の浮き
瓦ボンド止め
気が付いたら瓦が一部分捲れ上がっていた、怪奇現象のような出来事。多分、予測ですがこれは竜巻の小型サイズの旋風の悪戯では、と思います。私たちが生活をしている中で例えばモノを落ちるといった現象は日常茶飯事であり、それは万有引力が常に働いているからです。建築物も同様に物の重力を基本に考え、さらに短期荷重と長期荷重を考慮して計算をしていますが、竜巻や旋風のような吸い上げられるような現象の、凄い力が働いて浮き上がる予想では基本的には設計されていません。
台風や嵐が起こっても、モノの重さこの位の重さだったら大丈夫でしょうという目安で世の中は動いています。
ですから今回のように旋風が起こったりすると、あっけなく瓦が浮き上がったり飛ばされたりするのです。
さらに巨大竜巻が発生するとあっと言う間の出来事で、その被害はニュース映像でも見ると思いますが甚大です。
今回の工事内容は瓦が浮き上がりにくくかつ、飛ばされにくくするために、瓦が重なっている山の部分に接着剤的な役目のコーキングを注入して平瓦がある意味連結しているようにします。この作業を平瓦すべての枚数分行います。
所要時間は屋根の面積と接着部分の汚れ具合いにもよりますが、1~2日程度で終わります。
瓦ボンド止め
施工後

同じ工事を行った施工事例

施工事例

裾野市須山 雑木林の中に建つ住まい 屋根カバー工法で一日で完成 !!

施工前
施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
17年
建坪
保証
5年
工事費用
21.5万円
施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市我入道 瓦屋根修復工事

瓦のズレ
施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
30年
建坪
保証
5年
工事費用
70万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風でトタン屋根剥がれ

台風24号の強風による被害が静岡県東部地区に於いても相当数ありました。その内容はというと、例えば屋根がそっくり吹き飛ばされてしまったというような大規模被害ではなく、テラスの樹脂製の屋根が一部分飛ばされてしまったとか、瓦屋根の棟瓦が数枚ズレ落...........

コロニアル屋根状況

今回は、以前よりお付き合いのあるお客様から、屋根点検の御依頼をいただき、調査に伺いました。最近は雨が多くて、なかなか見る事が出来なかったのですが、ようやく1日だけ晴れて実行できました。早速、屋根に上って現場調査していると、板金で作られている...........

下地腐食

2階建ての2階屋根部分が一部分、屋根の途中から屋根の勾配が緩くなっています。その為に雨仕舞関係の納まりが難しく、また経年劣化などが原因により極めて少量ですが雨漏りを起こしておりました。屋根の両端と、外壁との取り合い部分辺りから雨の浸入が有る...........