伊豆の国市の現場でサイディングを貼りました。


こんにちは!!先日伊豆の国市の現場で解体まで終わった現場の続きになります。
今日は防水シートとサイディングと笠木の交換まで行きたいと思います。


外壁 防水シート留め
まずは、透湿防水シートを貼っていきます。
下地にタッカーを使って留めていきます。
タッカーとは大きいホッチキスのようなものです。
透湿防水シートとは、水は通さずに湿気は逃がす素材で出来ています。

外壁 アングル取り付け
透湿防水シートを貼り終わったら、次は下のアングルを付けていきます。
水切りを付けてここからサイディングを貼っていきます。
サイデイングは下から上へと貼っていきます。
外壁 棟部分加工
下から貼っていき、樋の部分も加工してきれいに貼っていきます。
サイディングを貼るときはビスで留めて行くのですが、どこに下地があるかわからなくなることがありますが、そうならない為に、タッカーで留めた部分をめがけて打っていくことで無駄を減らせます。
外壁 笠木付
貼っていくと、笠木が邪魔になってきますので、ここの部分の笠木は邪魔になるので取ってしまいます。
後から笠木は被せます。
外壁
邪魔な笠木は取りました。これで上までサイディングを貼っていきます。反対側は使えるので残しました。
ここまででようやく半分くらいの作業が終わりました。後は、残りのサイディングを貼っていきます。
明日は続きになります。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市本松下 重量鉄骨構造の3階ベランダ防水改修

施工前
施工後
工事内容
防水工事
使用素材
築年数
30年
建坪
保証
5年
工事費用
21.6万円
施工事例

沼津市大岡に建つ、鉄骨造の陸屋根、屋上防水改修

施工前防水層撤去
施工後1
工事内容
防水工事
使用素材
トップコート塗布
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
65.2万円
施工事例

沼津市八幡町 屋上から直下階の複数から雨漏りで、雨の度に気が滅入る

施工前
施工後
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水・トップコート塗布
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
57.3万円

同じ地域の施工事例

施工事例

伊豆の国市内に建つ築30年以上の住宅で雨漏りが! 防水工事

施工前
施工後
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン塗装 
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
40.5万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

1543879093815

沼津市のマンションで防水工事を施工しました。既存はシート防水でしたが、今回は塗り防水にすることにしました。雨漏りしていることもあり撤去をしてみるとかなり下地が傷んでおり、まずは下地の補強を細かい部分も含めて作業しました。そして全体の下地作業...........

防水

こんにちは!!昨日は三島の防水の部分処理を終えましたので今日はトップの塗装をしてい行きたいと思います。

1543879182425

沼津市のマンションで屋上の防水工事を行いました。既存はシート防水でしたので、全てきれいに撤去しました。今回の防水工事ではセメント系塗膜防水を選択しました。名前はAEコートといいます。まずは基本的なこととしまして安全性が高い商品となっています...........