沼津市新沢田町 自治会公会堂折版屋根の塗装工事


工事のきっかけ

外壁に小さな穴が目立ち、屋根の方も心配になり点検して塗装する事にしました。

沼津市 屋根塗装

ビフォーアフター

before
施工前
horizontal
after
施工後2

工事基本情報

施工内容
屋根塗装
施工期間
20日間
使用材料
アンダーフィラー・ウレタン塗装
施工内容その他
築年数
約25年
保証年数
5年
工事費用
154万(外壁塗装含む)
建坪
鋲の錆
折版屋根の表面状況 施工前

歩くと靴底に塗装劣化によるチョーキング現象がみられる屋根折版塗装表面の状態でした。
またタイトフレームからのボルトの状態も錆びついており、ナットが回らない状態。
座付ナットの裏側部分防水処理の劣化が気になるところです。



奥までしっかりと
折版屋根水上部分の小口面戸の状態

屋根の水上部分 (屋根勾配の一番高い部分で、水下に向かって雨が流れて行きます。
小口面戸とは折版屋根の三角形部分に蓋をする役目です。
この部分は特に吹き溜まりとなってしまう為に、ゴミや埃が溜まり易い為に、溜まると雨水の水はけが悪くなるために折版表面の部分に錆が起こりやすくなります。


広範囲に塗装の劣化
着工前折版屋根全景写真

全般的に屋根の表面状態はチョーキング現象以外は良好でした。タイトフレームから突き出ている緊結ボルト以外は他に錆びは見当たりませんでした。

施工後1
施工終了全景写真

高圧洗浄作業 ➡ 乾燥 ➡ シーラー処理 ➡ 下塗り ➡ 中塗り
➡上塗り ➡ 業者自主検査 ➡ 社内検査 ➡ 完工
以上の内容が工程の流れとなります。 

同じ工事を行った施工事例

施工事例

三島市内、金属瓦屋根の塗替え工事

塗装のはげ・ひび割れ
施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
フッ素塗装
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
114万円
施工事例

沼津市上香貫 木製破風板に雨水が回り込み、やがて腐食、屋根改修工事

施工前
施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根塗装
使用素材
カラーベスト
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
66万
施工事例

沼津市大岡 屋根の塗替、軒裏ベニヤの張替

施工前2
施工後2
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根塗装
使用素材
コロニアルシリコン塗装
築年数
15年以上
建坪
保証
5年
工事費用
90万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
その他塗装
使用素材
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

沼津市新沢田 屋根葺き替え改修

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
175万円
施工事例

沼津市下香貫 屋根葺き替えカバー工法で雨が降っても安心です!

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
188.4万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根洗浄

今回の施工は、外壁面では無く、コロニアル屋根の塗装が主となります。築25年は経っている建屋ですが、今まで屋根塗装はされたことが無いとの事でした。実際のところどうなっているかは少し不安な点もありましたが、屋根材自体の割れや紛失は少ない状況でし...........

シーラー塗装

清水町で屋根コロニアルが経年劣化により、変色、コケなどがみられ、メンテナンスの時期が来ていましたので今回は、屋根に最適な耐久性のあるシリコン塗装を施工しました。まずは高圧洗浄を行い、表面のコケや汚れを落とし、1日乾燥させます。次は屋根の上か...........

高圧洗浄後

清水町で屋根や外壁の劣化があるため、現地調査を行いました。もともと外壁タイル部分で腐食があり、足場を仮設したので、全体の調査もということでお施主様からのご依頼もあり、確認することになりました。屋根に登ってみると、やはり全体的に色褪せがあり、...........