オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

三島市で20年前の増築部分パラペット造りの屋根から雨漏り


工事のきっかけ

20年前に増築した部分から雨漏りするので直してほしいとご相談いただきました。
増築した部分全体を被せて雨漏りは解決できました。

三島市 屋根補修工事,雨漏り修理,その他の工事

ビフォーアフター

before
三島市雨漏りパラペット
horizontal
after
三島市雨漏り施工後

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,雨漏り修理,その他の工事
施工期間
7日間
使用材料
カラーベスト、ガルバリウム鋼板、ルーフィング
施工内容その他
築年数
30年
保証年数
5年間
工事費用
78万円
建坪
ハウスメーカー
三島市雨漏りパラペット
三島市の築30年のお宅ですが「20年前の増築部分から雨漏りしていたので、リフォームして雨漏りを直したい!」という、ご相談がありました。
2階から見てみると、雨上がりの後で屋根には部分的に雨水が溜まっている箇所があります。
また、繋ぎ部分に錆び、屋根材にヒビが入っているように見受けられます。
パラペットの屋根で納まりが複雑なうえ、経年劣化もあり雨漏りしやすくなっているようです。
今回は既存の屋根の上に新たに屋根全体を被せる事になりました。
三島市雨漏り桟木
屋根部分を綺麗にした後、既存の屋根の上に屋根の下地造りを行っていきます。
垂木(たるき)で屋根を構成する心材として組んでいきます。
その上に屋根を葺くための下地になる野地板(のじいた)を張っていきます。
三島市雨漏りルーフィング
野地板を張り終え、その上に屋根の防水シート(ルーフィング)を敷きつめていきます。
下葺き材は屋根が仕上がってしまうと見えなくなってしましますが、屋根の防水機能を維持するためには重要な建材です。
ルーフィングの上に屋根材を止めるために桟木を取付けていきます。
三島市雨漏り谷樋
桟木の上にカラーベスト・ガルバリウム鋼板の波板を葺いていきます。
屋根と外壁の取合い、つなぎ部分は雨漏りがしやすい部分なので、雨水を適切に排水させる雨仕舞いを施します。
写真のように異なる2面の屋根が結合する部位には、構造上、谷樋(たにどい)部分は雨が集中しやすい部位なので、谷樋板金を取り付けます。
三島市雨漏り施工後
カラーベスト・ガルバリウム鋼板の波板の屋根が完成しました。
増築部の屋根がパラペット造りで、取合いが複雑だった為、全体を被せて施工することによって、完全に雨漏りを止めることが出来ました。
これで雨漏りの心配はなくなり安心できますね。

【工事完了後】

三島市雨漏り施工後
私共では、地元沼津を中心に、三島、裾野、長泉、清水町、函南町、伊豆の国、伊豆市、で安心安全大満足リフォーム&屋根外壁外回り&新築住宅を施工していきます、お家の事でご相談はお気軽にご連絡ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

函南町で片流れコロニアル屋根の軒天と破風板の部分補修

函南軒天剥がれ
函南軒天破風補修
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
部分塗装
その他の工事
使用素材
ケイカル板、ガルバリウム鋼板、タスペーサー
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
94.7万円
施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市で雨漏り応急処置のためタスペーサーを設置し雨水を抜けやすく

沼津コロニアル雨漏り
沼津タスペーサー設置
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
使用素材
タスペーサー
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

三島市 軽量鉄骨アパートの外部塗装を2階段室軒裏より雨漏りの調査と修理

三島アパート塗装
三島アパート塗装後
工事内容
雨漏り修理
屋根塗装
使用素材
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
286万円
施工事例

三島市で数年来の雨漏りに悩み和瓦から地震に強い軽い金属屋根(ガルバリウム)に葺き替え

三島市瓦屋根雨漏り
三島市葺き替えガルバ
工事内容
屋根葺き替え
防水工事
使用素材
ガリバリウム銅板
築年数
35年
建坪
保証
5年間
工事費用
220万円
施工事例

三島市でコロニアル屋根改修!屋根が新品同様に生まれ変わりました!

三島コロニアル塗膜劣化
三島コロニアルシリコン塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン塗料
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
40万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津雨漏り

沼津市で住宅兼倉庫の一部分より雨漏りでお困りとの連絡があり調査に伺いました。最初に目にはいったのが瓦の割れ・ズレそして、谷板金の経年劣化です。谷板金とは、屋根の谷部にある板金のことで、雨水の通り道となっている箇所です。日頃から、紫外線や雨水...........

沼津市瓦屋根雨漏り

沼津市で雨漏りのご相談があり現場調査へ行ってきました。屋根は陶器瓦です。経年劣化により陶器瓦の色褪せや割れが見られました。

沼津コロニアル劣化

沼津市でコロニアル屋根材が落下していたので、現場確認の依頼があり、早速行ってきました。屋根の状態ですが、コロニアル屋根材は色褪せ塗膜劣化により表面も経年劣化が進んで表面が剥がれていました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325