沼津市原 本谷交換・谷瓦葺き直し


工事のきっかけ

瓦屋根の本谷が錆ていて、部分的に穴が開いている部分がありました。天井にシミはありませんでしたが、おそらく雨漏りがしているのではと心配になり、お願いしました。

沼津市 その他の工事

ビフォーアフター

before
施工前
horizontal
after
施工後

工事基本情報

施工内容
その他の工事
施工期間
1日
使用材料
ステンレス板、谷瓦
施工内容その他
築年数
約30年
保証年数
工事費用
7.4万円
建坪
既存銅板
工事着手前状況

屋根と屋根とがぶつかり合い、双方の屋根に降った雨が流れ合った部分が本谷となります。本谷は雨樋と同じ役目をする部分で、雨樋と異なる部分は雨樋は軒先部分で。本谷は部屋の真上に掛かっています。ですからこの本谷から雨漏りした場合には一気に部屋の天井部分に雨水が落ちてくる事になります。
既存銅板撤去
施工状況 ①

本谷を外す前に本谷の左右に葺いてある瓦を一時的に外し仮置きをしておきます。
そして金属製の本谷を外します。
散らかった乾燥した粘土質の土を取り除き、綺麗に掃いておきます。
傷んで下地材として不具合な野地板絡みは部分的に張替えを行ないます。

防水シート
施工状況 ②

本屋根からルーフィングが本谷部分まで敷設されていますが、更に安全策で本谷部分にゴムアスルーフィングを部分的に敷設します。
この上に被せる本谷が万一損傷しても、ゴムアスルーフィングで雨水の漏水を食い止める事が出来るための安全策です。
ステンレス板に交換
施工状況 ③

前項でも記述しましたが、ゴムアスルーフィングの上に新たに板金加工をした本谷をセットします。
最後に外し仮置きしてあった左右の瓦を葺き直して作業が完了します。
発見や今回の改修工事が遅れていたら、部屋への被害もあったと思います。
これでひとまず安心です。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

裾野市千福ニュータウン内、 屋根登り棟補修

屋根棟のズレ
施工後1
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
16.5万円
施工事例

カラーベスト葺からアスファルトシングル葺に!(裾野市御宿 外部リフレッシュ)

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
アスファルトシングル葺
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
193万円
施工事例

三島市大場 本谷部分からの雨漏りと和瓦補修

施工前
施工後
工事内容
その他の工事
使用素材
谷瓦、ステンレス
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
6.9万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
その他塗装
使用素材
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

沼津市新沢田 屋根葺き替え改修

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
175万円
施工事例

沼津市下香貫 屋根葺き替えカバー工法で雨が降っても安心です!

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
188.4万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外階段床材劣化

沼津市で鉄骨住宅の外階段の床材が雨の影響、劣化により浮いているため、塩ビ製をやめてLIXILのデザレートタイル150角を使用して貼りました。表面はザラザラしていて滑りにくいのも特徴です。既存の床材は塩ビシートでありよくマンションなどの廊下の...........

外壁剝離

沼津市のマンションで経年劣化により、鉄筋コンクリート造りの外壁にクラックが入り、内部の鉄筋が錆びて爆裂の状態になっていたため、浮いてしまっている箇所を撤去し、下地の直しを行いました。事前にクラックが入っている箇所を確認していましたので、まず...........

施工前

沼津市松長で物置の屋根がトタンが錆びて下地の木が腐っているのと、家側に流れる勾配になっているのが原因で、収納棚部分が濡れてしまうため、勾配を道路側へ変える工事を行いました。まず、既存の物置ですが、屋根のトタンが錆びて穴が開き、雨漏りがあり、...........