沼津市三園町 会社倉庫の屋根を重ね貼り


工事のきっかけ

倉庫の屋根の錆が目立ってきたので。

沼津市 屋根カバー工事

ビフォーアフター

before
倉庫屋根施工前
horizontal
after
倉庫屋根完成

工事基本情報

施工内容
屋根カバー工事
施工期間
5日間
使用材料
屋根GL波板 胴縁下地
施工内容その他
築年数
約40年
保証年数
5年
工事費用
80万
建坪
倉庫屋根施工前
施工前状況

会社倉庫の屋根の状態です
亜鉛引き波型トタン葺きOP塗装で、前回の塗装からざっと15年以上は経っているとの事でした。
今回は前回と同じように塗装をするのではなく、下地を作ってその上に新たに波型鋼板を被せるといったカバー工法をご提案。
結果、カバー工法で施工させていただくことになりました。
倉庫屋根計測
屋根の計測中

無駄のないように、下地木桟の数量・波型鋼板の枚数を正確に算出します。
また、既存屋根の不良個所の状態も同時にチェックし、リフォーム
に反映していきます。
屋根工事のための足場
足場掛け・飛散防止用メッシュシート状況

リフォーム作業を行うにあたり、作業の安全の為、又ご近所への工事配慮も大切な工事の一環です。
屋根工事作業中
屋根受け横胴縁施工状況

現在屋根材として葺かれている波型鋼板の上に厚15ミリ、幅105ミリの横胴縁を横並びに配置していきます。上下の間隔は450ミリピッチで取付固定します。
この横胴縁を下地材として取付ける事により、この上に新たに葺く波型鋼板を所定の位置に正確かつ確実に固定する事ができます。
また、波型鋼板の波溝と横胴縁厚15ミリの空間に空気層が出来るために、夏の暑い時期に熱せられた熱い空気が、屋根の勾配を利用し、棟に向かって流れていき、換気棟から外部に排気される仕組みになっています。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市で耐震性を考えて、屋根を軽量化(横暖ルーフ)

瓦撤去
横暖ルーフ葺き
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフ きわみ
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
213万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
その他塗装
使用素材
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

沼津市新沢田 屋根葺き替え改修

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
175万円
施工事例

沼津市下香貫 屋根葺き替えカバー工法で雨が降っても安心です!

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
188.4万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

カラーベスト劣化

まずは、大屋根のカラーベストの状況を確認しました。既に、以前塗装した色は剥がれ、素地が見えている状況により、劣化も進行中です。雨樋に関しては、軒樋を支える金具が錆びて無くなっていたり、外れてしまいそうな状況でした。これから台風等、強風時には...........

胴縁取付

いよいよ屋根材を被せる為の下地作りに入っていきます。既設の折板屋根材は、骨組にボルトで締め込んで取付してあります。そのボルトが屋根材の上に出っ張っているので、直に被せる事は出来ません。そこで木材を屋根材の上に取り付ける事によって、ボルトの高...........

穴埋め

屋根工事の前に、まずは雨樋の清掃と幕板固定の金具を塗装していきます。建設時から20年以上経っているのですが、雨樋の清掃などは行ったことが無いとの事で、たしかにたくさんの枯葉・枝・土が雨水の流れを止めていました。普段あまり気にならない場所です...........