沼津市内、築27年経過の洋瓦表面の塗装で、光沢がよみがえりました


工事のきっかけ

瓦の表面にコケが付きやすくなり、くすみが酷くなっているようだったので相談くださいました。

沼津市 屋根塗装 下地フィーラー、シリコン2度塗り

ビフォーアフター

before
洋瓦表面の状態
horizontal
after
屋根瓦塗装完了

工事基本情報

施工内容
屋根塗装
施工期間
5日間
使用材料
シリコン塗装、強化剤プライマー(下地塗り)
施工内容その他
下地フィーラー、シリコン2度塗り
築年数
約27年
保証年数
5年
工事費用
52.3万円
建坪
洋瓦表面の状態
築27年目です。
屋根は日頃から遠目には見ていても、近くでしげじげとは目の行かない所です。
洋瓦の表面がザラザラで、その凹凸にゴミが引っかかり、さらに汚れてしまう状態でした。正にゴミがゴミを呼び汚れを呼ぶ状態になってしまいました。
汚れが著しいと家全体までくすんでしまったように見えてきます。

棟がわら表面の汚れ
棟瓦の表面が特にざらついています。
汚れの成分や原因ははっきりしませんが、このまま放置していても良くなる訳もなく、汚くなる一方なので思い切って塗装をする事にしました。

洋瓦吹き付け塗装
ザラザラしていて塗装に影響する部分はケレン清掃をした後に
シーラー処理も施します。
このシーラー処理は上塗り塗料が下地材に染み込み難くするための役目と、上塗り塗料が瓦表面にしっかりと定着させるための大変重要な役目をする塗装下地用材料です。
この処理をしっかり行ったかにより、上塗り塗料の持ちが大きく影響してきます。
屋根に吹き付け塗装
上塗り塗装は下塗り・中塗り・仕上げ塗りと、計3回を塗ります。
シーラー塗りを入れると4工程を塗る事になります。
真夏の屋根の表面は80度くらいまで高温になります。
また真冬は氷点下近くにまでなります。
高温・低温そして紫外線、想像を絶する気象条件下で耐える塗料でなくてはなりません。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円
施工事例

沼津市本田町 屋根改修

施工前の屋根
施工後の屋根
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン、ウレタン塗装
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
114万

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市で屋根塗装後すぐの雨漏り発生は施工不良の可能性が!

屋根裏シミ
P1040433
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
ケイミュー コロニアルクァッド
築年数
20年
建坪
保証
5年
工事費用
23.5万円
施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

波トタン錆

今回は、沼津市でも比較的、海に近い地域の屋根調査に伺いました。沼津市は沿岸地域なので、潮風によって鉄部の錆や木部の劣化等を引き起こす事が多い場所です。なるべく早めのメンテナンスを心掛けていただくことが、後々大事にならずにすむ方法と思います。...........

タスペーサー取付後

屋根塗替え工事ですカラーベストコロニアル葺きで、その普及率は和洋瓦葺きを抜いて一番です。瓦葺きと比べ重量的には瓦の6分の一程度の重量の為、建物全体としての重心の位置は瓦葺きよりも下に位置する為、家の頭となる部分が軽いので地震発生時には相当有...........

お堂屋根

今回は、裾野市にある歴史ある、お堂の屋根塗装の見積もり依頼を受けて、現場調査に伺いました。天井にもシミがあるとのことなので、雨漏りの疑いもあるようです。このお堂は、区で使用している建屋なので区長様からの御依頼をいただきました。早速、現地につ...........