デクラ・セネターを重ね葺きしていきました。

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/7更新】
大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

現在、台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

セネター
屋根材運搬
ルーフィングも無事に敷き終わり、いよいよ屋根材を葺いていく施工に
入っていきます。

しかし、その前に屋根材の荷揚げも地味な作業ではありますが、必然となってきます。

今回は、電動リフトを使用してリモコンで操作をし、荷揚げをしていきます。

人力に比べ非常にスムーズで、とても利便性があります。

セネター葺き
セネター葺き
今回使用するデクラ・セネターとういう製品は、非常に軽く、通常の瓦屋根が1㎡辺り約50㎏に対し
、セネターは7㎏となり、1/7程度の軽さになります。
耐震性が上がることになります。

また、ガルバリウム鋼板と言う非常に錆びにくい素材の上に、天然石を焼き付けしてトップコートを
塗り重ねている8層構造となっていて、耐候性にも優れ塩害対策にもなります。

また、ストーンチップ等により、雨音の吸引・拡散により遮音性もあり、
既設の屋根材との間に空気層が生まれる事により断熱性もある製品となっております。

そして、いよいよそのセネター(屋根材)をルーフィングの上に葺いていきます。

その際、しっかりと固定できるように、屋根の下地材に向かって
専用ビスを打ち込み、屋根材を固定していきます。

こちらもルーフィングと同様に、軒先側から順に水平に、そして棟方向へと重ねて葺いていきます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市三園町 会社倉庫の屋根を重ね貼り

倉庫屋根施工前
倉庫屋根完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
屋根GL波板 胴縁下地
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用
80万
施工事例

沼津市で耐震性を考えて、屋根を軽量化(横暖ルーフ)

瓦撤去
横暖ルーフ葺き
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフ きわみ
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
213万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市で屋根塗装後すぐの雨漏り発生は施工不良の可能性が!

屋根裏シミ
P1040433
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
ケイミュー コロニアルクァッド
築年数
20年
建坪
保証
5年
工事費用
23.5万円
施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根材腐食

カラーベスト葺きの寄棟屋根です。お施主様の話では築35年以上経つのですが、その間一度も塗り替えた事が無く、カラーベスト自体元々の色がかろうじて薄っすら残っている程度です。登り棟や本棟の板金から捨て谷部分の板金に至るまで、サビが著しく、よく見...........

屋根

こんにちは!!先週から台風がすごくて一時はどうなるかと思いましたが、こちらはあまり被害が無くて良かったです。さて、今日は伊東市に賃貸物件を持っている大家様からのご注文で、テナントの屋根の重ね葺きのご依頼を頂きました。実は、谷から雨漏りしてい...........

裾野市屋根塗装現地調査

こんにちは!!毎日35度以上の猛暑で大変ですね。しかも急に台風が出てきて週末に直撃の可能性も・・・台風対策しっかりしていきたいです。さて、今日は、沼津市内のお客様からお電話を頂きました。2階のスレート屋根の部分の点検をしてもらいたいとの事で...........