オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

沼津市 雨漏りのため、点検、修理をしました!


今回は、桟葺き屋根と瓦屋根との中間にある部屋に、雨漏りが発生しているとの事で、点検を終えて、修理に入りました。
ただし、検査では、はっきりした原因と箇所は不明なので、1つ1つ怪しいであろう所から考えて修理していこうとなりました。
雨漏りは複合している場合も多々あるので、1つの修理で完全に直るとは言えない歯がゆさもあります。とは言え、お施主様のご理解も得て、怪しい箇所を潰していくことが、雨漏り完治への道となります!
沼津市雨押え
瓦屋根も年数が経っているので、瓦の下にある防水シートもだいぶ傷んでいますが、そこを修理するには瓦を全部撤去して、ルーフィングや瓦棒を打ち直していかなければならず、費用もそれなりに掛かってしまいます。(屋根の形状や大きさによって変わります。)また、雨漏りが発生するときは強風時の時が多いようなので、瓦屋根と桟葺きの間が怪しいと判断した上で、瓦屋根の軒先の下に雨押えを取り付ける事にしました。これで、多少の風が吹いても屋根同士の間に雨水が入り込まないので、ここが原因だとすると止まる可能性が高いと思います。

※雨押え(雨水が入り込むのを防ぐ部位。)
沼津市雨押え
桟葺き屋根の上に、雨押えを取り付ける為の木材を取付していきます。その後に桟の間に板金を取付して吹き込みを防いでいきます。桟の間を完全に塞いでしまうと、瓦屋根の軒先などから流れてくる雨水が抜けることが出来ないので密閉は避けて取付しました。
沼津市雨押え加工
次に、ガルバリウム鋼板製の雨押えをボンドとビスを併用して取付していきます。今回は、瓦が赤茶で桟葺きの色も赤系なので、似た色の板にて加工しました。同色系なので、違和感もなく仕上がりも良い感じなると思います。
沼津市雨漏り穴
また、桟葺き屋根にも多少錆の腐食により穴が開いているところもありました。
沼津市雨漏りコーキング
コーキング材にて塞いでみました。
沼津市雨漏り雨押え
桟葺き屋根の幅全体に雨押えの取付完了です。
沼津市雨漏り穴
この状態で様子を見ていただいて、今後雨漏りするようであれば、瓦屋根の方にも範囲を広げて修理していく方向になると思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

函南町で片流れコロニアル屋根の軒天と破風板の部分補修

函南軒天剥がれ
函南軒天破風補修
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
部分塗装
その他の工事
使用素材
ケイカル板、ガルバリウム鋼板、タスペーサー
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
94.7万円
施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市で雨漏り応急処置のためタスペーサーを設置し雨水を抜けやすく

沼津コロニアル雨漏り
沼津タスペーサー設置
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
使用素材
タスペーサー
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市で雨漏り応急処置のためタスペーサーを設置し雨水を抜けやすく

沼津コロニアル雨漏り
沼津タスペーサー設置
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
使用素材
タスペーサー
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

沼津市の工場で雨樋の詰りが原因で雨水が溢れ足場を設置し清掃

沼津雨樋詰り
沼津雨樋詰り清掃後
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
3年間
工事費用
21万円(大波交換含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津市瓦屋根雨漏り

沼津市で雨漏りのご相談があり現場調査へ行ってきました。屋根は陶器瓦です。経年劣化により陶器瓦の色褪せや割れが見られました。

沼津コロニアル劣化

沼津市でコロニアル屋根材が落下していたので、現場確認の依頼があり、早速行ってきました。屋根の状態ですが、コロニアル屋根材は色褪せ塗膜劣化により表面も経年劣化が進んで表面が剥がれていました。

沼津市軒樋歪み

沼津市の築15年寄棟(よせむね)屋根のお宅です。屋根も外壁も一見、何の異常もないように見えますが、詳しく調査していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325