沼津市松長で屋根塗装をしました。


シーラー塗装
中塗り
高圧洗浄も終わり、屋根材へと下塗りをしていきました。
現在の塗料と新しく塗る塗料との密着性を高める為にとても必要な
工程となります。

下塗りを終えると、中塗りへと移行していきます。
いよいよ仕上げの色にて塗っていくので、仕上がり具合が段々と見えてきます。

今回もタスペーサーは入れていきます。
このタスペーサーによって、屋根材の重なり部からの雨水の吸い上げや、それらによって
屋根材の中に浸水してしまった際に、逃げる道として隙間を確保してくれる
とても重要な役割を担っている製品なのです。



上塗り
屋根塗装仕上がり
そして、乾燥時間をおいてから、仕上げとなる上塗り作業へと入っていきます。

塗膜の厚さを気にしながら色ムラ等ならないように、しっかりと塗り重ねていきます。

この塗膜の厚さこそが非常に重要で、メーカーのうたっている数値などは
当然、厚みがあってこそのものとなります。

耐候性においてはとても影響を受けやすく、塗料の持続性にかかわることなのです。

また塗料にて屋根材を保護しているので、塗料に持続性が無いと、屋根材に雨水が
浸み込んだり、太陽熱を直に受けていき、割れや反り等が起こってしまいます。
そこから雨漏りになる可能性も大きいのです。

そうならない為にも丁寧に塗り重ねていきます。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円
施工事例

沼津市本田町 屋根改修

施工前の屋根
施工後の屋根
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン、ウレタン塗装
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
114万

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市で屋根塗装後すぐの雨漏り発生は施工不良の可能性が!

屋根裏シミ
P1040433
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
ケイミュー コロニアルクァッド
築年数
20年
建坪
保証
5年
工事費用
23.5万円
施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

中塗り塗装

昨日、錆止め塗装も終わり、本日から中塗りと仕上げ塗装をしていきます。折板屋根は、非常に足元が不安定なので、集中しながら作業を進めて行きます。まずは、屋根材の繋ぎ目となる部分を刷毛で塗っていきます。こういうところは、ローラーでは奥まで塗れない...........

防さび塗装中

今回は、三島市にある3階建て住宅に足場を設置して、高圧洗浄をした後の屋根塗装に取り掛かりました。折板屋根なので、素材はスチール製となっていますので、放っておくと錆びてしまい、穴が開いたりすると雨漏りへと繋がってしまいます。今回は、約10年に...........

目地プライマー

足場を架けて、まず外壁のサイディングの打替えを行いました。外壁材と外壁材の間に目地があり、そこのシーリング材がヒビ割れしていたので、撤去して、新にシーリング材を充填していきます。サイディング材とサイディング材の間の目地は、気温や地震などの影...........