沼津市で強風により雨樋が下に落ちてきたので現場調査に伺いました。

【台風21号、台風24号で被災された方へ12/8更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順次対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

沼津市軒樋落下
今回は、雨樋が下に落ちてきたとの連絡をいただき、現場調査に伺いました。

どうやら先日の強風の際に落ちてしまったようです。

しかし、ぱっと見では良くわからないのですが、集水器の下に雨樋がついていなように見えます。

ただ、そこについていた雨樋がどの部分に固定されて下へと繋がっていくのかよくわからない状況です。

大屋根の為、梯子があれば想定し易いのですが、この日は梯子の使用が重なっているので、下からの所見となりました。
沼津市軒樋破損
実際に落ちていた雨樋を見てみると、同じような状態の雨樋が2本ありました。

縦樋の先には、エルボが1つついている状態です。

これを見て、どのようについていたのか想定が出来ました。
沼津市軒樋落下
赤線のように、集水器の下にエルボを取付して、破風板沿いに縦樋を流して、大屋根の軒樋の端に、雨水を流していたようです。

破風板には、固定していたよな跡が見られないので、集水器にボンドで固定して、軒樋に入れたエルボを縛って固定していたと想定できます、
沼津市軒樋落下
2本あった雨樋のもう1つの箇所は、同じ軒樋の反対側でした。
こちらは集水器ごと雨樋がとばされたようです。

今回の様な場合は、梯子では修復不可なので足場を架けた御見積りをさせていただく事になりました。

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市で屋根塗装後すぐの雨漏り発生は施工不良の可能性が!

屋根裏シミ
P1040433
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
ケイミュー コロニアルクァッド
築年数
20年
建坪
保証
5年
工事費用
23.5万円
施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

二連梯子かけ

今回は、以前現場調査に伺った、雨樋の端から雨水が流れ出してしまうお家の修理にいってきました。二連梯子を使用して、雨樋の吊り金具を取付及び調整をしていきます。職人さんに梯子を昇ってもらい、原因を探ってもらいます。今回の原因としては、雨樋の端に...........

沼津市 雨水垂れ流し

今回は、雨樋の端から雨水が流れ出してしまい、1階にあるシャッターBOXへと雨水があたり、更に下のタイルにあたって音が反響してしまうとの事で、現場調査に伺いました。この日は、ちょうど雨が降っていたので、状況が一目でわかりました。確かに、雨樋の...........

裾野市アパート 不備なコーキング

こんにちは!!台風が接近していましたが、それて何も被害が無くてホッとしました。今日は、裾野市のアパートの軒の中に入っている雨樋の交換をしたいと思います。