沼津市で外壁と外部の調査に行ってきました。

【台風21号で被災された方の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます】
  台風21号が西日本に甚大な被害を与え日本列島を通過しました。
関西地方を中心に各地で記録的な暴風による停電被害、事故、交通の乱れ、住まいの破壊など大きな混乱が生じ、現在でもその爪痕が残った状態となっております。台風による被害を受けた方、受けたかも知れない方は街の屋根やさんにご相談ください。点検はもちろん可能な限り応急処置にもその場で対応いたします。
現在大変多くのお客様よりお問合せを頂いており、順番に対応をさせていたただいております。
皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

カラーベスト劣化
樋吊り金具破損
まずは、大屋根のカラーベストの状況を確認しました。
既に、以前塗装した色は剥がれ、素地が見えている状況により、劣化も進行中です。

雨樋に関しては、軒樋を支える金具が錆びて無くなっていたり、外れてしまいそうな
状況でした。
これから台風等、強風時には飛ばされてしまうことが想定できますので、
雨樋の経年からしても、全取替が今後の事を考えると良いと思います。
バンド劣化
霧除け錆
北面にある排水管を固定しているバンド金具もだいぶ錆が発生していて、
取替がおすすめです。
その際、いままでと同じスチール製では錆びてしまうので、ステンレス製を使用していきます。

また、1階南側にある霧除けの屋根もだいぶ錆ていることと、その軒裏側にも
雨漏りしているような形跡が見受けられるので、耐候性のあるガルバリウム鋼板にて
重ね葺きをお勧めしたいと思います。


雨戸錆
外壁劣化
また、雨戸も断熱雨戸タイプで良い物ですが、下の方が錆が出ていて、
もう少しで穴が開いてしまいそうな状況なので、補修が必要です。

外壁に関しては、ヘアクラック程度が多かったので、弾性系の塗料が
お勧めです。
また、一部外壁が亀の甲羅状に割れている箇所があり、前々回に塗ってある塗膜と
前回塗った塗膜が剥離している状況でした。
出来る限り割れている箇所を取り除いて補修したいと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市三園町 会社倉庫の屋根を重ね貼り

倉庫屋根施工前
倉庫屋根完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
屋根GL波板 胴縁下地
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用
80万
施工事例

沼津市で耐震性を考えて、屋根を軽量化(横暖ルーフ)

瓦撤去
横暖ルーフ葺き
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
横暖ルーフ きわみ
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
213万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根材腐食

カラーベスト葺きの寄棟屋根です。お施主様の話では築35年以上経つのですが、その間一度も塗り替えた事が無く、カラーベスト自体元々の色がかろうじて薄っすら残っている程度です。登り棟や本棟の板金から捨て谷部分の板金に至るまで、サビが著しく、よく見...........

屋根

こんにちは!!先週から台風がすごくて一時はどうなるかと思いましたが、こちらはあまり被害が無くて良かったです。さて、今日は伊東市に賃貸物件を持っている大家様からのご注文で、テナントの屋根の重ね葺きのご依頼を頂きました。実は、谷から雨漏りしてい...........

裾野市屋根塗装現地調査

こんにちは!!毎日35度以上の猛暑で大変ですね。しかも急に台風が出てきて週末に直撃の可能性も・・・台風対策しっかりしていきたいです。さて、今日は、沼津市内のお客様からお電話を頂きました。2階のスレート屋根の部分の点検をしてもらいたいとの事で...........