屋根材のカラーベストご紹介します。


こんにちは。今日は屋根材の紹介をしたいと思います。

今日ご紹介するのは、カラーベストです。よく聞く名前ですよね。他にも同じ製品でコロニアルやスレート瓦とも言われていますが、すべて同じ製品なんです。メーカーで呼び名が違うだけで、製品はほぼ一緒です。
正式名称は、平型化粧スレートと言う名前です。セメント・けい砂を原料として、繊維で補強して出来ています
スレートは世に出てきてかれこれ40年くらいになります。今は、有害なのもは一切入っておりませんが、昔は一部メーカーではアスベストを使っていた物のありました。
古い物では40年前の物なので、葺き替えや、重ね葺きが必要になってきています。なぜ必要かと言うと、古くなったスレートは劣化すると、割れたりしてしまう事もあるからです。
また、塗装が出来るので、こまめに塗装をしてあげることで、耐久性が上がるのは魅力です。
スレート材は瓦と比べると非常に軽いので屋根に負担を掛けないのも好まれてきた要因だと思います。
一般的には耐久年数は15年位になっています。
軽い・上に比較的高耐久でコストも低めな屋根材にです。ただ、お家の作りによっては見た目が合わないこともあります。

他にも気に点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

カラーベスト
塗装の時はカラーベストとカラーベストの間にタスペーサーと言う縁切りようのプラスチックを入れます。
カラーベスト
屋根材割れ
ひびが入っています。
カラーベスト

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市筒井町 見えない内樋の継手部分のコーキング補修が大事です

コーキング劣化
コーキング
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
2万円
施工事例

沼津市江浦 屋根・外壁

施工前
波トタン貼
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
波トタン
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用
287万円(物置新設・サッシ取付工事込み)
施工事例

裾野市千福ニュータウン内、 屋根登り棟補修

屋根棟のズレ
施工後1
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
16.5万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市で屋根塗装後すぐの雨漏り発生は施工不良の可能性が!

屋根裏シミ
P1040433
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
ケイミュー コロニアルクァッド
築年数
20年
建坪
保証
5年
工事費用
23.5万円
施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_20181120_135132

長泉町の戸建住宅で台風の強風の影響により雨戸のベニアが剥がれてしまいました。建物は自然の多い地域にあります。周りには木もたくさんありますので、1階部分はそれほど被害を受けていないのかと思いましたが、ベニアの表面がかなり剥がされてしまっている...........

長泉町屋根ひび割れ個所

塗装工事、カラーベストの塗替え工事です。写真で所々白く筋状になっているのはカラーベストが割れてしまったり、ヒビが入っている部分を補修した跡です。既存のカラーベスト材は現在メーカーにもなくかなり前に廃番となっている為に、何かがあった時には入手...........

ウレタン密着工法

今回は、雨漏りしていた鉄骨三階建ての住宅の防水工事に入らせていただきました。階段上にある陸屋根をウレタンの密着工法で仕上げていきます。そして先日、保護塗装も終わり、いよいよ最終段階の笠木取付となりました。今回は、既存の笠木がアルミ製で、その...........