オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

三島市内、陶器瓦葺き屋根の捨て谷部分が傷んでいました


裾野市平屋玄関上屋根
屋根と屋根がぶつかり合った部分には、屋根の雨水をスムーズに流すための一つのルールとして、捨て谷という名称の溝が必ずできます。
この捨て谷部分は屋根材で作る事は出来ません。
屋根は外壁と同じように雨や風を防ぎしのぐ役目のものですから、その屋根のどこの部分をとっても大切で重要な所ばかりです。その中でもこの捨て谷部分は極めて重要な部位です。左右の屋根から雨水が流れながら押し寄せ、捨て谷を伝わて雨樋のように流れて行くわけです。
裾野市平屋玄関上屋根
またこの捨て谷は雨漏りを起こしやすい部位にもなっています。
雨漏りを起こさない為にも細心の注意をはらいながら雨仕舞作業を行なっていきます。
万一この捨て谷付近から雨漏りが発生してしまった場合には、この捨て谷を中心に左右の瓦を相当数めくりあげ、捨て谷全体の総点検を行わなければなりません。
そしてこの捨て谷本体が悪かった場合には部分補修で済むのか、捨て谷全てを取替えるのかの判断をします。
また傷みが少ない銅板仕様にする施工例も多いようです。
裾野市平屋玄関上屋根
屋根に降った雨は可能な限り早く建物外へ排水させることが基本です。
その為には捨て谷や雨樋等は枯葉・土などが堆積していない事が望ましい。
裾野市平屋玄関上屋根
ご自宅の雨樋や屋根がどのような状態になっているかなどを把握している人はまず居ません。
その為には出来れば1年に一度は確認できる範囲で屋根の状況を把握して欲しいですね。
また台風や嵐が去った後も確認して欲しいです。
出来ない所はプロに任せて。
定期的にチェックしておく方が重症になって慌てるより安くなります。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

函南町で片流れコロニアル屋根の軒天と破風板の部分補修

函南軒天剥がれ
函南軒天破風補修
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
部分塗装
その他の工事
使用素材
ケイカル板、ガルバリウム鋼板、タスペーサー
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
94.7万円
施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市で雨漏り応急処置のためタスペーサーを設置し雨水を抜けやすく

沼津コロニアル雨漏り
沼津タスペーサー設置
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
使用素材
タスペーサー
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

裾野市ベランダのひび割れ雨漏りする前にウレタン防水で施工

裾野市ベランダ防水
裾野ベランダ防水施工後
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
約30年
建坪
保証
5年間
工事費用
施工事例

裾野市で帯板が剥がれ老朽化が気になりシリコン塗料でメンテナンス

裾野屋根外壁塗装
裾野屋根外壁塗装後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
カスタムシリコン塗料
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
295万円(樹木伐採、デッキ改修、浴室リフォーム含)
施工事例

裾野で増築部分の接続取合い部分からの雨漏りが数年前から直らず、やっと解決!

裾野市雨漏り
裾野市雨漏り施工後
工事内容
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板 コーキング
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
31万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津市瓦屋根雨漏り

沼津市で雨漏りのご相談があり現場調査へ行ってきました。屋根は陶器瓦です。経年劣化により陶器瓦の色褪せや割れが見られました。

沼津コロニアル劣化

沼津市でコロニアル屋根材が落下していたので、現場確認の依頼があり、早速行ってきました。屋根の状態ですが、コロニアル屋根材は色褪せ塗膜劣化により表面も経年劣化が進んで表面が剥がれていました。

沼津市軒樋歪み

沼津市の築15年寄棟(よせむね)屋根のお宅です。屋根も外壁も一見、何の異常もないように見えますが、詳しく調査していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325