三島市内、大きな寄棟屋根の日本瓦葺きの本谷部分の取替作業です


板金加工本谷セット完了
屋根と屋根とが合わさった部分には必ず谷という部分が出来ます。
写真はこの本谷の金属部分を取替えの施工途中です。
これから細部の瓦の加工をし完了となります。

本谷を外した状態
下地の問題でズレてしまったり、本谷自体が錆びたりして取替える事が多い部位です。
谷の部分の瓦はピッタリのサイズが無い為に、欠き込んで加工するなどをして納めるようになります。
小さな瓦の場合には座りが悪く固定しにくいので職人泣かせの部位でもあります。
なので台風時にも耐えるようにしっかり施工しなければいけません。
今回この本谷を直す原因になったのは、瓦の下に敷かれている粘土質系の土が経年劣化し、それに固定されるようにしてあった谷用の桟木が動いてしまい、それにより金属製の本谷が下にずれてしまった事にあります。
瓦のずれ
写真の平瓦は極めて小規模の竜巻・旋風が原因でこの部分の瓦だけが浮き上がってしまっています。
屋根材全般に言える事ですが、屋根材は上からの力にはそれ相応の強さを発揮しますが、旋風のような引き上げられるような力には弱いです。
特に和瓦はその一枚一枚を釘で固定している訳ではなく、互いに重なり合って葺く構成になってるので弱いです。
対策としては重なり部分を接着させる方法もありますが、対旋風対策にはならないかも知れません。

強風で浮いた瓦
部分補修が完了した状態です。
旋風の発生頻度はいつ、どの位の規模で、といった情報が未定ですが、発生頻度は極めて少ないと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

裾野市須山 雑木林の中に建つ住まい 屋根カバー工法で一日で完成 !!

施工前
施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
17年
建坪
保証
5年
工事費用
21.5万円
施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市我入道 瓦屋根修復工事

瓦のズレ
施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
30年
建坪
保証
5年
工事費用
70万円

同じ地域の施工事例

施工事例

三島市加茂 カラーベスト屋根改修

施工前剥がれ
施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
51.6万円
施工事例

三島市三恵台 屋根塗装

施工前
施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
47.6万円
施工事例

三島市内、金属瓦屋根の塗替え工事

塗装のはげ・ひび割れ
施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
フッ素塗装
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
114万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

長泉町住宅 波トタン屋根

長泉町の借家で、木製のテラス屋根が腐食により下がってしまっていると連絡がお施主様からあり現地調査を行いました。屋根は建物から奥行1800㎜x幅は2000㎜の大きさがありました。その屋根が目線の位置まで下がっている状態でした。

屋根

こんにちは!!今日はいい天気です。なかなかのドライブ日和です。さて、今回は、三島の大家様から、伊東市にある借家から雨漏りするので見てもらいたいとの事でした。早速現場に行って来ました。海沿いのお家は塩でボロボロになることが多いので心配です。

沼津市屋根調査

沼津市で屋根外壁の雨漏り調査を行いました。玄関下に雨漏りするということで、その上の屋根に上り水を掛けました。いきなり屋根全体に掛けるわけではなく、下から順番に掛けていきます。雨漏りしていると思われる場所の範囲で上から水を掛けてしまうと、全て...........