カラーベスト屋根を塗り替える時にはタスペーサーを使ってください


下塗り
下塗り
木造2階建の寄棟タイプカラーベスト葺きの塗替え工事です。
2階の南側部分の屋根に太陽光発電用のパネルが屋根の大半を占めており、発電パネルの下は作業する上でハケやローラーが隅々まで入らず、この部分は完璧に作業をする事は困難な旨を予めお施主様に話をし、後々のトラブルを回避する為に、ご契約時に書面にて承諾をいただいた事を塗装業者に知らせてあります。
屋根塗替え工事ですが、棟の包み板金を横から釘止めしていますが、中に入っている貫という木材が痩せて釘が効いておらず、釘が抜け落ちている所が数ヵ所ありました。強風時に飛んでしまわなかった幸いでした。こちらの施工として錆止め塗装を行い、ウレタン系の塗装を2回塗りしました。高圧洗浄後にタスペーサーのセッティング。タスペーサーはカラーベストの重なり部分が塗替え塗装時に塗料が接着剤のような働きをしてしまいカラーベスト同士がくっついてしまう事を防ぐ働きをする物です。
カラーベスト同士がくっついてしまうと、カラーベストの中に雨水が浸入してしまった場合に、アスファルトルーフィングとカラーベストの間を雨水が流れますが、本来は重なり部分から雨水が出てくるようになっていますが、塗装でくっついてしまうと出口を塞がれた状態になってしまう訳です。このような状態にならないようにタスペーサーをセットしカラーベストを浮かせる訳なのです。


棟補修
2回塗装

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円
施工事例

沼津市本田町 屋根改修

施工前の屋根
施工後の屋根
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン、ウレタン塗装
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
114万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

笠木

こちらの写真をご覧になってどこが問題の部位かお分かりになりますか。問題の部位は平らな屋根と立ち上がっているパラペット(低く立ち上がった壁)の間に内樋が通っています。この内樋が通常のカラー鋼板を使用していたために、錆が発生、腐食して穴が空き雨...........

長泉町屋根水洗いの様子

長泉町でカラーベスト屋根の塗装工事を行いました。建物は築15年程経過しており、メンテナンスの時期に来ていました。カラーベストの表面は少しクラックが入っていたり、色褪せていたりと劣化が始まっていました。安全のために足場を仮設して、まずは高圧水...........

三島市アパート屋根中塗り

こんにちは!!今日の三島市は暑いくらいでした。さて、今日は三島市のアパートの屋根の塗装をしていきます。中塗りと仕上げをしていきたいと思います。先日に下塗りとタスペーサーを入れるところまでは終わっています。