塗装をする最大の目的


中塗り
上塗り
カラーベスト葺き屋根の塗替え工事です。家を新築されてから塗替え工事は2回目だそうです。一般的に塗替え周期は10年~15年あたりが多いですが、こちらの方はマメに7~8年で塗り替えるとお聞きました。今回は私どもがお勧めしたアステックペイントというオーストラリアで開発され生まれたハイエンドに属するランクの塗料を気に入っていただき施工する事になりました。オーストラリア大陸はその国土面積は日本の80倍とも言われています。北は赤道付近から南は南極付近と、寒暖の差は日本の北端と南端気候の比ではないそうです。気象条件は日本の気象条件よりも数倍も厳しい環境で実験され開発された商品です。その多くの特徴の中の一つをご紹介いたします。このペイントはゴムのように原型の大きさよりも数十倍も伸びる事です。塗料なのに何故伸縮性が求められるのでしょうか。それは塗装する素材、下地にあります。気温や湿度の影響で下地が伸縮を繰り返しています。その動きに塗装膜が着いて行けなかったら?最初は目に見えないほどのひび割れが発生し、それを繰り返す事によりひびから雨水が浸入して下地材にダメージを与えていくのです。塗装を行う一番大切な所は下地の保護なのです。
屋根塗装仕上がり
屋根塗装仕上がり

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円
施工事例

沼津市本田町 屋根改修

施工前の屋根
施工後の屋根
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン、ウレタン塗装
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
114万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

笠木

こちらの写真をご覧になってどこが問題の部位かお分かりになりますか。問題の部位は平らな屋根と立ち上がっているパラペット(低く立ち上がった壁)の間に内樋が通っています。この内樋が通常のカラー鋼板を使用していたために、錆が発生、腐食して穴が空き雨...........

長泉町屋根水洗いの様子

長泉町でカラーベスト屋根の塗装工事を行いました。建物は築15年程経過しており、メンテナンスの時期に来ていました。カラーベストの表面は少しクラックが入っていたり、色褪せていたりと劣化が始まっていました。安全のために足場を仮設して、まずは高圧水...........

三島市アパート屋根中塗り

こんにちは!!今日の三島市は暑いくらいでした。さて、今日は三島市のアパートの屋根の塗装をしていきます。中塗りと仕上げをしていきたいと思います。先日に下塗りとタスペーサーを入れるところまでは終わっています。