トタン屋根破損部分補修


トタン屋根腐食部分
トタン屋根腐食部分
古く傷んだものを工夫したり補修したりして見違えるように生まれ変わる、物を大切にしてくれる精神みたいなの、私はそんな考え方や方法・工夫が大好きです。新しい物にしたいけれど経済的に無理だったりとか、その背景は様々です。
よく聞くものの例えで、ヨーロッパの住宅は、100年以上もの中古住宅を買って、あちらこちらをリフォームして購入した時の金額の何倍もの金額で売れるケースが当たり前だと耳にします。
その手法がそのまま日本で通ずるのかは別問題ですが、でも大変素晴らしい事だと思います。

今回お仕事をいただいたお仕事は、物置屋根の老朽化した屋根の葺き替え工事を行なうという内容です。
一ヵ所が屋根材である波板亜鉛引きトタンが主にサビが原因で大きく切り取られてしまったように無くなっており、その部分の下地補修からスタートです。
ザックリ言うと既存屋根の上に下地桟を配置し、その上に波型亜鉛引きトタンを新たに葺く、といった工事内容です。
この工法は既存のトタンを剥がさないので廃材が発生しない事、そして工期が短縮できる事、作業中に万一雨が降っても室内に雨が浸入しない事、最後に廃材処分費が発生しない事と工期が早いので職人の手間代が少ない為に、全体の工事費が安く済む事です。

腐食部分補修
腐食部分補修

同じ工事を行った施工事例

施工事例

裾野市須山 雑木林の中に建つ住まい 屋根カバー工法で一日で完成 !!

施工前
施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
17年
建坪
保証
5年
工事費用
21.5万円
施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市我入道 瓦屋根修復工事

瓦のズレ
施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
30年
建坪
保証
5年
工事費用
70万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風

こんにちは!!先日の台風被害があった現場にお客様から呼ばれて行ってまいりました。内容は沼津市内のお家のカラーベストの屋根が飛んでしまったとの事でしたので、早速行って来ました。

大屋根破損

今回は、台風の影響により、屋根の様子が気になるとの事で現場調査に伺いました。この日は、二連梯子も出払っていて、地面からの判断しか出来ませんでしたが後日、職人さんに屋根に上がってもらって確認しました。下から見る限りでは、瓦と破風板の面土が取れ...........

瓦落下破損の為の屋根工事

沼津市で台風の影響で、2階の軒先の瓦が強風により歩道に落下し粉々に砕け散りました。そのままだと大変危ないのでまずは裏側へ集めました。