寄棟屋根のご紹介


こんにちは!!

今日は寄棟屋根についてご紹介をしていきたいと思います。
寄棟屋根は、昨日ご紹介した切妻屋根の次に多いやねの種類になります。
特徴としては、切妻屋根が2方向に対して寄棟屋根は4方向に屋根が流れているのが特徴です。
傾斜が4方向になる為日差しの分散化が出来ます。寄棟屋根は大棟が有るか無いかで無いのは方形屋根と言います。
寄棟屋根はハウスメーカーが良く取り入れるやねの種類になってます。
寄棟屋根のメリットは、耐久性が高く風の影響を受けにくく、雨風を分散させるので耐久性が高いと言われています。
寄棟は切妻屋根に比べると面が2面増える為、屋根の2面分コストが高くなりますが、洋風の家でも和風の家でもどちらでも形は合うので採用される事が多いのもメリットですね。
メリットもたくさんある寄棟屋根ですが、デメリットもやはりあります。
一番上の大棟から下がり棟の部分が多いのでその分、切妻屋根などに比べると雨漏れのリスクは上がります。
また、メンテナンスにおいても面積が多いのでコストがかかります。太陽光を乗せるにもあまり適していない屋根の形です。
とは言え、個人的には一番見ててしっくり来るなーと思います。

もっと詳しく聞きたい方はお気軽にお問い合わせください。


施工後
施工後
仕上げ
067-columns2-overlay

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市筒井町 見えない内樋の継手部分のコーキング補修が大事です

コーキング劣化
コーキング
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
2万円
施工事例

沼津市江浦 屋根・外壁

施工前
波トタン貼
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
波トタン
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用
287万円(物置新設・サッシ取付工事込み)
施工事例

裾野市千福ニュータウン内、 屋根登り棟補修

屋根棟のズレ
施工後1
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
16.5万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市で屋根塗装後すぐの雨漏り発生は施工不良の可能性が!

屋根裏シミ
P1040433
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
ケイミュー コロニアルクァッド
築年数
20年
建坪
保証
5年
工事費用
23.5万円
施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_20181120_135132

長泉町の戸建住宅で台風の強風の影響により雨戸のベニアが剥がれてしまいました。建物は自然の多い地域にあります。周りには木もたくさんありますので、1階部分はそれほど被害を受けていないのかと思いましたが、ベニアの表面がかなり剥がされてしまっている...........

長泉町屋根ひび割れ個所

塗装工事、カラーベストの塗替え工事です。写真で所々白く筋状になっているのはカラーベストが割れてしまったり、ヒビが入っている部分を補修した跡です。既存のカラーベスト材は現在メーカーにもなくかなり前に廃番となっている為に、何かがあった時には入手...........

ウレタン密着工法

今回は、雨漏りしていた鉄骨三階建ての住宅の防水工事に入らせていただきました。階段上にある陸屋根をウレタンの密着工法で仕上げていきます。そして先日、保護塗装も終わり、いよいよ最終段階の笠木取付となりました。今回は、既存の笠木がアルミ製で、その...........