オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

沼津市の住宅で棟板金が飛んで無くなり新しく付けました。


工事のきっかけ

沼津市のお客様から棟板金が飛んでしまったとの事でお伺いしたところ、棟板金が無くなって下地のみの状態になっていました!このままでは雨漏りしてしまいます!

沼津市 棟板金交換

ビフォーアフター

before
棟板金
horizontal
after
沼津市棟板金

工事基本情報

施工内容
棟板金交換
施工期間
1日
使用材料
施工内容その他
築年数
20年
保証年数
5年間
工事費用
建坪
ハウスメーカー
棟板金
屋根の一番高い部分を棟(ムネ)と言います。その棟を覆い被せている板金を被せ板金と言います。
その被せ板金を釘で止めていますが、古くなると固定している釘が緩み、被せ板金が強風で捲れ上がってしまったりしてしまいます。その為に補修方法として古い棟の木材(大貫材)下地を撤去しました。その後、新しい棟の下地(大貫材)を屋根に取り付けていきます。板金の職人にもよりますが、弊社はビスで取り付けていきます。また古い棟の木下地の釘穴の部分にはコーキングを充填して水が回らないようにしました。
新しい棟板金の下地の外側の部分にも内側に水が入らないようにコーキングを充填していきます。こうする事で棟板金から多少水が浸入しても、中まで水が入ることはかなり無くなります。
棟板金
下地処理が終了したら次に板金の棟を葺いていきます。棟板金は被せた後に横からステンレス製のビスを打っていき飛ばないように固定していきます。反対側も同じように棟を葺いていきます。ステンビスを打ち込んでいく際に、コーキングをしながら捻じ込んでいくと雨の浸入を防ぎ下地の木材も腐りにくくなります。またビスの頭にもコーキングを打って置くことも忘れてはいけません。
棟板金
両方棟を葺き終わったら、次は重なりの部分の処理を行います。こちらも被せた後に横からステンレスの釘を打って止めていきます。
また被せた部分から水が入らないようにコーキングを充填していきます。
棟板金
工事が終わりました。所要時間は約2時間30分くらいでした。棟板金は古くなってくると実際よく飛んで無くなります。築20年くらいたっているお宅は台風や突風の後は少し気にしてみて下さい。あまり見えない部分ですので、弊社は無料診断もしていますのでお気軽にお問合せください。

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

伊豆の国市 台風で棟板金が飛んでしまい棟をガルバリウム鋼板へ交換

伊豆の国台風板金被害
伊豆の国台風板金交換後
工事内容
棟板金交換
台風
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
35年
建坪
保証
5年間
工事費用
5万円
施工事例

沼津市でカラーベスト屋根の塗膜劣化のため屋根塗装!錆びた棟板金の取替

沼津カラーベスト劣化
沼津カラーベスト塗装後
工事内容
棟板金交換
屋根塗装
使用素材
シリコン塗料
築年数
35年
建坪
保証
5年間
工事費用
45万円
施工事例

沼津市F様邸 塩害が原因と思われる屋根補修工事をしました!

沼津市屋根汚れ
沼津市屋根塗装後
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
棟板金交換
屋根塗装
使用素材
シリコンベスト・ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
87.8万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市屋根外壁塗装のご相談 遮熱無機塗装で耐久性・遮熱性アップ

沼津市屋根塗装前劣化
沼津市屋根塗装完工
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
無機塗装
築年数
30年
建坪
保証
5年間
工事費用
260万円
施工事例

沼津市アパート塗装 鉄骨部分の補強と塗装リフォーム改修工事

沼津アパート塗装通路
沼津アパート通路塗装後
工事内容
防水工事
その他塗装
アパート
使用素材
錆止め材OP塗料
築年数
35年
建坪
保証
5年間
工事費用
79万
施工事例

沼津市で雨漏り修理 ウレタンによるベランダ防水工事で雨漏り解決

沼津市ベランダ雨漏り
沼津ベランダウレタン防水
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン、脱気筒
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
約37万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津市棟破損

沼津市で屋根の棟板金の一部が飛ばされたとご相談があり、現場調査にいってきました。寄棟屋根で築30年程経過しているとの事です。今まで、大きな補修をしていないとの事で、外壁も点検させていただきました。

沼津棟板金劣化

沼津市で「屋根上部の棟板金を見てもらいたい」とご依頼をいただきました。お伺いしてみると棟板金の塗装の剥げや錆び、飛んで来たものが当たったのか所々歪みや浮きも見られました。棟板金及び下地木材(貫板・ぬきいた)の補修のご提案をさせて頂き、取替工...........

沼津コロニアル劣化

沼津市でコロニアル屋根材が落下していたので、現場確認の依頼があり、早速行ってきました。屋根の状態ですが、コロニアル屋根材は色褪せ塗膜劣化により表面も経年劣化が進んで表面が剥がれていました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325