三島市三恵台 屋根塗装


工事のきっかけ

強風時、屋根の方から風でバタバタ変な音がするので業者に診てもらったのがきっかけです。

三島市 屋根塗装

ビフォーアフター

before
施工前
horizontal
after
施工後

工事基本情報

施工内容
屋根塗装
施工期間
30日間
使用材料
シリコン塗装
施工内容その他
築年数
約30年
保証年数
5年
工事費用
47.6万円
建坪
棟補修
工事着工前状況ー①

着工前の状態です。屋根の形状はカラーベスト葺き寄棟タイプで登り棟・本棟部分があります。写真は登り棟の鋼板製の被せ部材を固定するのに釘打ち固定してあるのですが、厳しい風雨にさらされている内に、固定してある釘が緩んだり抜け落ちたりしてしまう事があります。このままの状態にしておくと、被せを固定して置く物がない為に強風時に剥がれ飛ばされてしまい、場合によっては被害を及ぼす結果にならないとは限りません。
屋根は毎日目が届くような所ではありませんが、定期的に現在屋根がどのような状態になっているのか把握して置く事が大切です。


下塗り
施工状況ー①

高圧洗浄作業が終わり、乾燥段階も終了しました。写真はカラーベストの重なり部分にタスペーサーという部品を挟み込んだ状態状況で、タスペーサーは屋根の換気や、雨が入った際に出易くしたりと屋根をベストな状態に保つための大きな役割の部品です。また微妙なクリアランスが生じる事で屋根の塗り直しの際に生じる塗料でカラーベスト同士がくっついてしまうという事も解消されます。
下塗り
施工状況ー②

屋根面を塗装する前に、カラーベストの重なり部分の奥まで刷毛で塗った後にローラーで全面を塗装していきます。
下塗り→中塗り→上塗りと3工程を塗ります。
微妙に塗料の色を変える為に塗り忘れるミスは起こりません。

2回塗装
工事完了状況

カラーベストの塗装、登り棟・本棟の塗装や釘締めもしっかり終了しております。
但し、太陽光パネルの下部分は手が届く範囲での塗装となってしまいます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市高島町の古い家屋の屋根改修工事

大棟施工前
大棟施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
築年数
35年
建坪
保証
5年
工事費用
37.9万円
施工事例

沼津市 下香貫 屋根塗替えのみでいたが、外壁塗装も合わせて

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
120万円
施工事例

沼津市本田町 屋根改修

施工前の屋根
施工後の屋根
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン、ウレタン塗装
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
114万

同じ地域の施工事例

施工事例

三島市加茂 カラーベスト屋根改修

施工前剥がれ
施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
51.6万円
施工事例

三島市内、金属瓦屋根の塗替え工事

塗装のはげ・ひび割れ
施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
フッ素塗装
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
114万円
施工事例

三島市加茂 屋根改修工事

葺き替え前
屋根噴き替え施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコン塗装
築年数
約25年以上
建坪
保証
5年
工事費用
51.6万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

笠木

こちらの写真をご覧になってどこが問題の部位かお分かりになりますか。問題の部位は平らな屋根と立ち上がっているパラペット(低く立ち上がった壁)の間に内樋が通っています。この内樋が通常のカラー鋼板を使用していたために、錆が発生、腐食して穴が空き雨...........

長泉町屋根水洗いの様子

長泉町でカラーベスト屋根の塗装工事を行いました。建物は築15年程経過しており、メンテナンスの時期に来ていました。カラーベストの表面は少しクラックが入っていたり、色褪せていたりと劣化が始まっていました。安全のために足場を仮設して、まずは高圧水...........

三島市アパート屋根中塗り

こんにちは!!今日の三島市は暑いくらいでした。さて、今日は三島市のアパートの屋根の塗装をしていきます。中塗りと仕上げをしていきたいと思います。先日に下塗りとタスペーサーを入れるところまでは終わっています。