沼津市岡宮 こんなにも見違えるものなのか外壁塗装で!


工事のきっかけ

経年劣化で木部の塗装状態が悪くなっていました。
塗装があちらこちら剥がれてしまっている為に建物全体がくすんでしまっていた為、修理をお願いすることにしました。

沼津市 外壁塗装

ビフォーアフター

before
塗装施工前
horizontal
after
塗装施工後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装
施工期間
14日間
使用材料
弾性クリーンマイルドシリコン
施工内容その他
築年数
約20年
保証年数
5年
工事費用
150万円
建坪
屋根木部塗装剥がれ
着工前既存状態

今回お仕事をいただきました工事内容は、外壁絡みの塗替え工事です。
破風板を含む外観も大変手の込んでいる造りの化粧桁、化粧束など、大変お洒落なアクセントとなっておりますが、経年劣化で木部の塗装状態が悪くなっておりました。
軒天補修
外部塗装 作業状況

作業手順、高圧洗浄が終わり乾燥させた後でまず最初に塗装する部位は軒裏塗装から着手していきます。
塗装と塗装の色違いや細かな部位などから塗装していくパターンが多いです。
足場シート
飛散防止ネット養生

建築現場や建物の塗替え作業などでは必ず見掛ける安全対策の一つです。
塗料の微粒子の飛散防止の為に、または道具の落下防止、作業員の転落防止にも役立っています。
屋根破風板板金
破風板部分の施工

破風板の表面状態があまり良くなかったので、今回はガルバリウム鋼板を張り、破風板を覆ってしまいました。
もちろん雨水が浸入しないように防水シーリングの処理は確実に行っています。
塗装施工後
塗装工事完了全景

塗装工事が完了し、建物が見違えるように一新しました。
建物を塗り替えるという事は、「 建物を美しく見せる 」という事と同時に、各部分のそれぞれの素材を雨水・太陽光の赤外線・紫外線などの過酷な天候から大切な建物を保護する、守るという事です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
その他塗装
使用素材
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

太陽熱温水器が屋根に載っていてちょっと気になる外壁・屋根塗装工事

施工前2
施工後2
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
シリコン、ウレタン、エコピック・ユーライト(鳥害対策)
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

沼津市下香貫、屋上防水と笠木板金工事

塗装の劣化
施工後
工事内容
防水工事
外壁塗装
使用素材
ウレタン防水
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
348万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
その他塗装
使用素材
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

沼津市新沢田 屋根葺き替え改修

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
175万円
施工事例

沼津市下香貫 屋根葺き替えカバー工法で雨が降っても安心です!

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
188.4万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

窓

先日に続き、次は外壁をモルタルで仕上げていきたいと思います。ラス網を貼っていきます。ラス網とは、モルタルの剥落を防ぐために、モルタル下地として使用される金網の事です。
モルタルに含まれる水分やアルカリ性に対応する為に亜鉛メッキ...........

外部足場設置

今回は、外壁塗装を施工させていただきます。屋根は、瓦屋根なのでズレや漆喰の剥がれ等が無いか、足場を架けた後に確認していきます。谷の板金部分の錆や瓦の釉薬による穴あきも数多く事例としてはあるので、そこも要チェックです。今日は朝から足場を架けて...........

下塗り

洗浄も終え、サイディングの繋ぎ目をシーリングにて充填が完了しました。その後、外壁以外の窓などに塗料がつかないように、しっかりと養生をしていきます。この養生は、仕上がりに於いて大事なのですが、お施主様にとってはとても息苦しく感じられるものとな...........