オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

沼津市我入道 珍しい 「やっこ葺き」銅板屋根補修


工事のきっかけ

沼津市 屋根補修工事

ビフォーアフター

before
施工前
horizontal
after
施工後

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事
施工期間
5日間
使用材料
銅板
施工内容その他
築年数
約30年
保証年数
工事費用
6.8万円
建坪
ハウスメーカー
施工前
着工前銅板平葺き穴の状態 ①

最近は新築での 「 やっこ葺き 」はほとんど見掛けなくなりました。
和瓦の軒先の饅頭瓦の代わりに一文字瓦という先端が平らな形状の高価な瓦を葺きます。
また やっこ葺きは非常に合理的な考え方で、一般的には軒先まで瓦になりますが、桁から軒先までは瓦よりはるかに軽い銅板の平葺きで施工する為に軒先に負担がかかりません。
やっこ葺きは数寄屋造りに多く取り入れられ、その外観は洒落て垢抜けした品のある建物として映るのではないでしょうか。
今回、原因は分かりませんが、その銅板平葺き部分の一部が破けたように裂け、そこから雨水が軒裏に浸水したために軒裏の木材も腐ってしまいましたのでその辺りの改修工事になります。


銅板接合部分
着工前銅板平葺き不良個所 ②

一般的に銅は緑青という錆ではなく、銅の独特の表面酸化により色が変わります。
銅板が錆びたようになって穴が空いてしまうという状態は経験がありませんでした。
雨水の流れが著しく悪かったり、酸性雨で化学反応をおこしたのでしょうか。
穴の状態も、錆びて次第に穴が大きくなったようには見えません。


接合部分
着工前銅板平葺き不良個所 ③

一文字瓦の雨水の落ちていく真下の銅板がおかしくなっているのは不思議です。

【工事完了後】

施工後
近年は珍しい一文字瓦仕様と、これもまた近年には珍しい 「 やっこ葺き 」。
雨水が軒裏に浸水したために軒裏の木材も腐ってしまいましたので、銅板平葺きの部分欠損による一部葺き替えをしました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

函南町で片流れコロニアル屋根の軒天と破風板の部分補修

函南軒天剥がれ
函南軒天破風補修
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
部分塗装
その他の工事
使用素材
ケイカル板、ガルバリウム鋼板、タスペーサー
築年数
建坪
保証
5年間
工事費用
94.7万円
施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市で雨漏り応急処置のためタスペーサーを設置し雨水を抜けやすく

沼津コロニアル雨漏り
沼津タスペーサー設置
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
使用素材
タスペーサー
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市でテラス屋根の破損のためポリカ波板で張替 雨樋取替工事

沼津市テラス屋根破損
沼津市テラス屋根張替
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカ波板、半月雨樋
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
9万円
施工事例

沼津市で雨漏り応急処置のためタスペーサーを設置し雨水を抜けやすく

沼津コロニアル雨漏り
沼津タスペーサー設置
工事内容
屋根補修工事
部分塗装
使用素材
タスペーサー
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

沼津市の工場で雨樋の詰りが原因で雨水が溢れ足場を設置し清掃

沼津雨樋詰り
沼津雨樋詰り清掃後
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
3年間
工事費用
21万円(大波交換含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

沼津市瓦屋根雨漏り

沼津市で雨漏りのご相談があり現場調査へ行ってきました。屋根は陶器瓦です。経年劣化により陶器瓦の色褪せや割れが見られました。

沼津コロニアル劣化

沼津市でコロニアル屋根材が落下していたので、現場確認の依頼があり、早速行ってきました。屋根の状態ですが、コロニアル屋根材は色褪せ塗膜劣化により表面も経年劣化が進んで表面が剥がれていました。

沼津市軒樋歪み

沼津市の築15年寄棟(よせむね)屋根のお宅です。屋根も外壁も一見、何の異常もないように見えますが、詳しく調査していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん沼津店にお問合せ下さい!
8時~19時まで受付中!!
0120-49-3325