三島市大場 本谷部分からの雨漏りと和瓦補修

【台風21号で被災された方の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます】
  台風21号が西日本に甚大な被害を与え日本列島を通過しました。
関西地方を中心に各地で記録的な暴風による停電被害、事故、交通の乱れ、住まいの破壊など大きな混乱が生じ、現在でもその爪痕が残った状態となっております。台風による被害を受けた方、受けたかも知れない方は街の屋根やさんにご相談ください。点検はもちろん可能な限り応急処置にもその場で対応いたします。
現在大変多くのお客様よりお問合せを頂いており、順番に対応をさせていたただいております。
皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

工事のきっかけ

雨漏りしていた為。

三島市 その他の工事

ビフォーアフター

before
施工前
horizontal
after
施工後

工事基本情報

施工内容
その他の工事
施工期間
1日
使用材料
谷瓦、ステンレス
施工内容その他
築年数
約30年
保証年数
工事費用
6.9万円
建坪
谷瓦を外す
施工状況 ①ー①

屋根と屋根がぶつかり合う部分には必ず谷と称する雨樋的な役割をする本谷が納まっています。
今回の雨漏りの原因はこの本谷が錆て徐々に進行して針で刺した程のピンホールが空き、その部分から雨水が少しずつ浸入し、またピンホールも次第に大きな穴となって行ったと予想されます。
作業手順としては、本谷の両側に葺いてある瓦を一列ずつ外して、問題の本谷を外します。



ルーフィング
施工状況 ②

本谷の板金を外し、新たに交換する本谷の下に安全策として
ゴムアスルーフィングを敷設します。
当然ですが、本屋根と本屋根にはアスファルトルーフィングが敷設してあります。
この上に新たに作った本谷をセットし、外した瓦を元の場所に葺き、作業は終了となります。
劣化
施工状況 ①ー②

瓦を外した本谷部分の状態です。屋根を葺く種類によって屋根の勾配が変わってきます。
通常、瓦屋根の場合は4寸勾配から4.5寸勾配で、雨水が適度な速さで本谷を流れて行くのですが、何らかの原因で汚れが付き、ゴミや枯葉などが引っ掛かってしまい、雨水もそこに溜まり易くなり、やがて錆の原因に進行して行く。
今回のケースもその辺りが原因と思われます。


ビスの腐食
雨漏り原因の部位

直径が100円硬貨程の大きさの中に複数のピンホールが開いていました。今回の本谷樋のやり替え工事が数か月遅れていたら、開いた穴も更に大きくなり、雨水が入り込む量がかなり多くなったでしょうし、階下の雨漏り被害も相当大きく大変だと予想されます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市筒井町 見えない内樋の継手部分のコーキング補修が大事です

コーキング劣化
コーキング
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
築年数
25年
建坪
保証
5年
工事費用
2万円
施工事例

沼津市江浦 屋根・外壁

施工前
波トタン貼
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
波トタン
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用
287万円(物置新設・サッシ取付工事込み)
施工事例

裾野市千福ニュータウン内、 屋根登り棟補修

屋根棟のズレ
施工後1
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
16.5万円

同じ地域の施工事例

施工事例

三島市加茂 カラーベスト屋根改修

施工前剥がれ
施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
51.6万円
施工事例

三島市三恵台 屋根塗装

施工前
施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
47.6万円
施工事例

三島市内、金属瓦屋根の塗替え工事

塗装のはげ・ひび割れ
施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
フッ素塗装
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
114万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

三島市 軒先劣化 塗装剥がれ

典型的な屋根からの雨漏りが原因で、かなり以前から雨漏りしている事が予想されます。破風板の上の板金による被せ付近による雨仕舞処理が不完全が雨漏りの原因ではないでしょうか。鼻隠しの表面と破風板の表面の塗装状態が明らかに傷み具合が異なり、破風板の...........

三島市 浴室窓取替

三島市で外壁のサイディング補修をしました。写真は既存窓ですが、浴室の窓となります。浴室タイルのお風呂からシステムバスへの変更工事をさせていただいたときに窓の取替が発生したため、今回、外壁サイディング補修工事をすることになりました。

函南町 プレハブ小屋撤去処分

こんにちは!!先週に比べればほんの少しだけ、暑さが和らいだ気がしますね。ただ、まだまだ暑いです。さて、今日は、函南町のお客様からのご依頼で、3階のプレハブ小屋の撤去と処分と撤去後の屋上防水の現場調査です。