三島市大場 本谷部分からの雨漏りと和瓦補修


工事のきっかけ

雨漏りしていた為。

三島市 その他の工事

ビフォーアフター

before
施工前
horizontal
after
施工後

工事基本情報

施工内容
その他の工事
施工期間
1日
使用材料
谷瓦、ステンレス
施工内容その他
築年数
約30年
保証年数
工事費用
6.9万円
建坪
谷瓦を外す
施工状況 ①ー①

屋根と屋根がぶつかり合う部分には必ず谷と称する雨樋的な役割をする本谷が納まっています。
今回の雨漏りの原因はこの本谷が錆て徐々に進行して針で刺した程のピンホールが空き、その部分から雨水が少しずつ浸入し、またピンホールも次第に大きな穴となって行ったと予想されます。
作業手順としては、本谷の両側に葺いてある瓦を一列ずつ外して、問題の本谷を外します。



ルーフィング
施工状況 ②

本谷の板金を外し、新たに交換する本谷の下に安全策として
ゴムアスルーフィングを敷設します。
当然ですが、本屋根と本屋根にはアスファルトルーフィングが敷設してあります。
この上に新たに作った本谷をセットし、外した瓦を元の場所に葺き、作業は終了となります。
劣化
施工状況 ①ー②

瓦を外した本谷部分の状態です。屋根を葺く種類によって屋根の勾配が変わってきます。
通常、瓦屋根の場合は4寸勾配から4.5寸勾配で、雨水が適度な速さで本谷を流れて行くのですが、何らかの原因で汚れが付き、ゴミや枯葉などが引っ掛かってしまい、雨水もそこに溜まり易くなり、やがて錆の原因に進行して行く。
今回のケースもその辺りが原因と思われます。


ビスの腐食
雨漏り原因の部位

直径が100円硬貨程の大きさの中に複数のピンホールが開いていました。今回の本谷樋のやり替え工事が数か月遅れていたら、開いた穴も更に大きくなり、雨水が入り込む量がかなり多くなったでしょうし、階下の雨漏り被害も相当大きく大変だと予想されます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

裾野市千福ニュータウン内、 屋根登り棟補修

屋根棟のズレ
施工後1
工事内容
その他の工事
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
16.5万円
施工事例

カラーベスト葺からアスファルトシングル葺に!(裾野市御宿 外部リフレッシュ)

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
アスファルトシングル葺
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
193万円
施工事例

沼津市原 本谷交換・谷瓦葺き直し

施工前
施工後
工事内容
その他の工事
使用素材
ステンレス板、谷瓦
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
7.4万円

同じ地域の施工事例

施工事例

三島市内、金属瓦屋根の塗替え工事

塗装のはげ・ひび割れ
施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
フッ素塗装
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
114万円
施工事例

三島市加茂 屋根改修工事

葺き替え前
屋根噴き替え施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコン塗装
築年数
約25年以上
建坪
保証
5年
工事費用
51.6万円
施工事例

屋根塗替えて8年経過、少し早いと思ったが思い切って塗り替えた

施工前
施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
カチオンシーラー・シリコン塗装
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
50万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外階段床材劣化

沼津市で鉄骨住宅の外階段の床材が雨の影響、劣化により浮いているため、塩ビ製をやめてLIXILのデザレートタイル150角を使用して貼りました。表面はザラザラしていて滑りにくいのも特徴です。既存の床材は塩ビシートでありよくマンションなどの廊下の...........

外壁剝離

沼津市のマンションで経年劣化により、鉄筋コンクリート造りの外壁にクラックが入り、内部の鉄筋が錆びて爆裂の状態になっていたため、浮いてしまっている箇所を撤去し、下地の直しを行いました。事前にクラックが入っている箇所を確認していましたので、まず...........

施工前

沼津市松長で物置の屋根がトタンが錆びて下地の木が腐っているのと、家側に流れる勾配になっているのが原因で、収納棚部分が濡れてしまうため、勾配を道路側へ変える工事を行いました。まず、既存の物置ですが、屋根のトタンが錆びて穴が開き、雨漏りがあり、...........