沼津市内、外壁サイディングは淡いクリームカラーで、屋根はメリハリあるハッキリとしたカラーで青空に合うすっきりした感じに仕上げました


工事のきっかけ

外壁のコーキングの剥がれがきになり、屋根も状態も気になっていたので塗装を考えました

沼津市 外壁塗装,屋根塗装

ビフォーアフター

before
屋根塗装前の状態
horizontal
after
屋根塗装完工

工事基本情報

施工内容
外壁塗装,屋根塗装
施工期間
14日間
使用材料
シリコン塗装、シーラー
施工内容その他
築年数
約30年
保証年数
5年
工事費用
92万円
建坪
屋根劣化
これが限度と言える程に色褪せと、劣化して欠けている部分が随所に見られました。
塗装というのは建物を美しくさせる為の役目と、そしてその材料を塗膜によって保護する大変大きな役目を持っています。
色褪せて外観が著しく損なわれるだけで済むなら良しとしたい所ですが、塗装塗膜で保護されていた素材は太陽の熱や紫外線で
ドンドン劣化していくのです。
劣化が進行すると、もう素材が強度を失い新たに塗装塗膜を施しても、もう元の状態には戻れません。
屋根材自体を新たに葺き直さなくてはなりません。
塗装費用の数倍もの費用が必要となってしまいます。
外壁塗装施工前
外壁は、サイディングのジョイントやサッシ周りのコーキングなどが劣化し剥がれている部分もあり、色褪せもありました。
コーキングは雨水の浸入を防ぐための重要な役割をしています。
コーキング表面がひび割れていたり、周りと密着していなかったりしたら、そこから少しずつ雨水が浸入していると思ってください。
雨樋留め金具
雨樋の止め金具も錆びて腐食していました。
塗装には限界が有るので、雨樋の止め金具はステンレス製をお勧めしたいですね。
将来的な事をご提案する事は業者の役目です。
塗装中の職人
屋根と屋根との重なっている部分は中々作業がし辛いですが、そうしたカ所だからしっかり施工をしたいですね。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
その他塗装
使用素材
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

沼津市岡宮 こんなにも見違えるものなのか外壁塗装で!

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
外壁塗装
使用素材
弾性クリーンマイルドシリコン
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
150万円
施工事例

太陽熱温水器が屋根に載っていてちょっと気になる外壁・屋根塗装工事

施工前2
施工後2
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
シリコン、ウレタン、エコピック・ユーライト(鳥害対策)
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円

同じ地域の施工事例

施工事例

沼津市岡宮 外壁・ベランダ塗装、破風板補修工事

塗装施工前
塗装施工後
工事内容
破風板・軒天部分補修
外壁塗装
その他塗装
使用素材
水性弾性セラミシリコン・セラMレタン・ガルバリウム銅鈹・掃出し窓・アルミ縦格子
築年数
約30年
建坪
保証
5年
工事費用
148万円
施工事例

沼津市新沢田 屋根葺き替え改修

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
約25年
建坪
保証
5年
工事費用
175万円
施工事例

沼津市下香貫 屋根葺き替えカバー工法で雨が降っても安心です!

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
約20年
建坪
保証
5年
工事費用
188.4万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

窓

先日に続き、次は外壁をモルタルで仕上げていきたいと思います。ラス網を貼っていきます。ラス網とは、モルタルの剥落を防ぐために、モルタル下地として使用される金網の事です。
モルタルに含まれる水分やアルカリ性に対応する為に亜鉛メッキ...........

外部足場設置

今回は、外壁塗装を施工させていただきます。屋根は、瓦屋根なのでズレや漆喰の剥がれ等が無いか、足場を架けた後に確認していきます。谷の板金部分の錆や瓦の釉薬による穴あきも数多く事例としてはあるので、そこも要チェックです。今日は朝から足場を架けて...........

下塗り

洗浄も終え、サイディングの繋ぎ目をシーリングにて充填が完了しました。その後、外壁以外の窓などに塗料がつかないように、しっかりと養生をしていきます。この養生は、仕上がりに於いて大事なのですが、お施主様にとってはとても息苦しく感じられるものとな...........