現場ブログ

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/7更新】
大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

現在、台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

カラーベスト撤去

2017.4.28

三島市で屋根から雨漏りしているため、葺き替えの工事をしました。既存の屋根はカラーベストです。カラーベストから葺き替えで、まず気にしなければいけないポイントとして、屋根を重くしないということが重要です。これは耐震の為です。今までよりも屋根が重...........

平瓦ズレ

2017.4.28

今回、瓦が浮いているようなので見てほしいという事で、お伺いしました。築25年くらいの富士ハウスにて建てられたようです。まず目についたのは、陶器製の平瓦が写真のようにずれている状況と、瓦自体の捻じれが目立っていました。ズレの原因としては、瓦を...........

防水紙貼付け

2017.4.28

前回の続きで、錆びた笠木を撤去して新に防水紙を敷き直して、ガルバリウム鋼板製の笠木を取付しました。以前はスチール製で塩害に弱く、他店での取付も笠木の上から釘で留めている施工をしていたので、そういうところから壁の中に雨水が入り込み、ベランダ壁...........

施工前

2017.4.26

2階のお部屋の天井が雨漏りしているということで、調査をすることになりました。まずは屋根に登ることにしました。どこか剥がれていないか、クラックなどがないか、腐食している部分はないか等確認しましたが、全体に比較的目立つ場所はなく、見た目だとどこ...........

クラック処理

2017.4.21

大きいクラックは、シーリング材がしっかりと密着してクラックが埋まるように、機械を使用してクラックをカットします。この工程により、単にクラックにシーリング材を塗りつけるよりも、しっかりとクラックを埋めることが出来ます。そして、密着性の良いプラ...........

棟板金飛ばされた

2017.4.20

現場に行ってみると、廻りの土地よりも一段高台にある家でした。その為、強風が吹くと、思いっきり風当たりが強いようです。肝心の棟板金がどこにあるかと探していると、大屋根の上に仰向けになっているのが見受けられました。他にも屋根に支障が出ていないか...........

yaneya5

2017.4.19

築25年ほどの建物です。過去に1度、外壁屋根塗装をされていますが、もう10年以上は経過しているということで、屋根が特に見えないということで、メンテナンスのご依頼を受けました。まずは屋根に登り点検となります。全体的に変色があり、塗膜の劣化が見...........

箕の甲・隅棟補修

2017.4.12

和風造りの平屋入母屋屋根の立派な建物ですが、築25年ほどたち屋根廻りのしっくい部分の劣化により、表面が剝がれ始めて、中の土が見えてきています。このまま放置しておくと、なかの土が流れ始めて、棟が不安定になり、崩れやすくなったり、雨漏りの原因に...........

既存シート防水+保護モルタル

2017.4.11

今回は、ベランダの床にヒビ割れと塗膜が剥がれてきているとの相談から、現場調査に来させていただきました。築9年とのことなのですが、かなりのヒビ割れの多さに驚きました。お施主様に「雨漏りは起きていませんか?」と尋ねたところ、今のところは無いとの...........

木部塗装

2017.4.5

柱にいたずら書きがされています。

棟下地取付

2017.4.5

屋根の下地が出来上がったところで、こちらもハイブリット鋼板屋根セネターにて葺いていきます。その前に、ルーフィングを敷いていくのですが、屋根の形を変えたことにより外壁の左官部分も増えているので、その壁の中まで挿し込んでいきます。これにより、万...........